« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月28日 (火)

新しく知った音

Image

mixi経由で知った「she」といバンド。

http://www.myspace.com/shesound

音が気持ちよくて、どこか「沈んでいく」という感覚を

与えられたので、絵を描いてみました。

                                                     

新しい音に出会えるのはうれしいこと。

今週末はナイトミーティングだなぁ。仕事にもかかわらず行きたいな。

platonライブもするらしいし。。。悩みます。。。

fishmansを聴きながらおやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月27日 (月)

おやすみ

11

今日は阪神タイガース負けた・・・。残念。

風は夜になると涼しかった。外を歩いているのが気持ちいい。

ふらふらしちゃって。

                                                     

一昨日、絵本作家のせなけいこさんとちょっとお茶をした。

せなけいこさんは大好きな絵本作家。『ねないこだれだ』とか『おばけのてんぷら』とか

ちいさいころ読んでいた。いまだって新作をいつも楽しみにしている。

そして、ご本人はたんたんとした素敵な方。

                                                     

せなさんは武井武雄さんの最後の弟子に入られた方なんだけど

一昨日はそのときの様子やいきさつをお話してくれた。

いつもようにたんたんと。しかし、たまに、愉快そうに笑いながら話される。

だけどその内容はドラマチックだ!!ロマンチックだ!!

ぼくはおもわずきゅんとなってしまった。

胸がキュンとなることはすばらしいねぇ。

家に帰ってからぼくはサニーデーサービスの「恋におちたら」と

platonの「4月になれば彼女は」を聴いて、さらにその想いを強めたよ。

おやすみなさい。いい夢みましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月25日 (土)

聴きながら

Hikarino

もうこんな時間!!

眠らないと。。。睡眠時間がすくないと極端にうごき悪くなります(笑)

ちいさいころ「1日10時間以上」で育てられた影響でしょうかねぇ。

ちいさいころっていうか中学生ぐらいまでそうやって育てられました。

                                                      

絵を描きました。今日もbonobosの音楽を聴きながら。

ライブを聴くとしばらくその余韻が続きます。。

アー楽しかったなぁ。かっこよかったなぁ。またいきたいな。

この絵はbonobosの音が浮かばせてくれる景色のひとつです。

広々としているっていうか。

音ってそういう景色をもたらせてくれるって思う。。

                                                     

映画の「ハチミツとクローバー」をみてて、あっって思ったのが

ヘッドフォンを聴きながら絵を描いていたところ。

あの子は音の世界に閉じこもっているんじゃなくて、すごい広い世界に

繋がっていると思ったよ。

光のブルース、beautiful、よあけまえって続いて、音が消えるところで

この景色が浮かんだ。

                                                     

                                                     

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月24日 (金)

bonobos、恵比寿リキッドルーム

Aruku

今日は恵比寿リキッドルームにいってきました!
bonobosのライブでしたよー。

すこし体調が悪くて、直前まで迷っていたのだけどいってよかった!

左側のスピーカーの結構そばで聴いていたのだけど 本当に音が気持ちがいい。    

蔡くんの声はなんていいのだろう。 mcも笑えた。

最後の2曲はStanding ThereとTHANK YOU FOR THE MUSIC
なんだけど、いつも僕は泣き笑いのようになる。 せつなくて音が気持ちよすぎて、どういう顔を したらいいのかわからない。

                                                     
ドラムとギターとベースのリズムすべてにあわせて
踊りたくなって、たいへん! どうにかなちゃいそう(笑)

でもやっぱりベースがほんと気持ちいい。 森本さんはすごいと思います。

                                                    

bonobosの歌はいつも景色をみせてくれます。。

曽我部さん以来の恵比寿リキッドルーム、、楽しかったぁ。いい夜。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月23日 (木)

長新太

Soranirakugaki

今日も暑かった。おもわずまた青山ブックセンターでホンマタカシさんの

写真展をみてくる。波はいいなぁ。頭が空っぽになる。写真なのに

空っぽになるんだから、ほんとうにすごい。実際にこの波をみたら

もっといろんな気持ちになるんだろう。だけど写真は時間を変な風に

とめて、流すから、気持ちだってとまって流れて、結局空っぽになる。

                                                    

河出書房新社から長新太さんについての本が出ていた。土井さん編集だから

きっと愛に溢れておもしろいことだろう。長さんの絵はただただ好きで、もう

眺めているだけでいい。秋にはまた一冊復刊されるとのこと。うれしいな。

                                                     

通勤電車のなかではシベリア民話集を読んでいる。民話とか神話は読んでいると

不思議な気持ちになってくる。忘れていた気持ちが思い出される気がする。

ちいさいころ風に向かってわぁわぁ話しかけていたような気持ちとか。おそれていたこととか。意味もなく愉快になって笑い出したこととかねぇ。なんだろう。

いまだって思い出してしまうから困っちゃう。

                                                    

さて、そろそろ寝よう。

                                                     

ビールを飲んで、Lee Perry。ぐびぐびすすむなぁ。

bonobosだって聴いている。

ビールを飲むときに聴きたい音楽ベスト10を友達と語りたいです。

こんどしようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月21日 (火)

Dcf_0115

今日は午前中の会議で仕事はおわり午後からは自由。

青山ブックセンターによって本を眺める。気になる本があれこれ。

やっぱりホンマタカシさんの写真集は買おうかな。

佐内さんの新刊もでるらしいし、楽しみです。

                                                     暑いのにそのまま渋谷に歩いていく。ツタヤでCDを返さないといけないので。

途中で古本屋によっていく。いつもは2軒寄るのだけど、今日は一軒休み。

店先に出してある安売りのワゴンでナショナルジオグラフィックを2冊買う。

両方とも白熊やほかにも好きな風景や動物の写真があったので迷わなかった。

ツタヤについてCDを返してからまた借りる。エンドレス。

暑いからでしょうか。ダブとレゲエの大御所が聴きたくなって King Tubbyと

Augustus PabloとLee  Perryを借りる。そのあとタワーレコードによって

そのまま調子に乗って原宿から表参道までだらだらと歩いていく。

なんだか落語が聴きたい気がして浅草までいこうかと思ったけど頭が

痛くなったので帰宅。すぐ頭が痛くなるのはなんとかしたいねぇ。

                                                     

家に帰ってさっそくビール笑 すごいうまい!!

借りてきた音楽を聴いて、yoonkeeを聴いて、bonobosを聴いて、golfを聴いて。

それで本を眺める。至福ってこういう時間。

イエラ・マリの『木のうた』をじっくり眺める。

あと学研の図鑑の『動物』を眺める。

ずっと描こうって思っている絵本があるのだけど、そして絵は一枚ずつ

描いているのだけど、まだなにか足りないって思う。

あの大好きな絵本たちの、あのスペシャルな感じの魔法がかかるのを

待っている。あの魔法はなんだろうねぇ。魔法がかかるとはじめて

絵本は絵本らしくなる。ぼくの理想。

だからぼくはじっとまって潜在的な魔法が高まるのを待っている。

高まった瞬間にどういうのができるのかねぇ。

辛抱強く付き合おう、と思っています。根気強く。好きなものだから、こころをこめて。

こんなかんじのだらだら半日休日日記。                                                     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ずっと

Aoiro3

今日はまだ暑いけど、空をみたら少し秋の色だった。

空の色はいつも、それだけで目が離せなくなる。

                                                     

かぶとむしやくわがたが大好きだった。大好きすぎて夜寝る前とか通学中とか

授業中もずっと考えていた。世の中でぼくの目に映るのがカブトムシとクワガタだけ

だったらいいのにと願った。そうすればブラジルとかどこかにいるヘラクレスとか

とてつもなくかっこいいカブトムシもみえるかもしれない。すごく遠くてもそこまで

歩いて行ってやると思った。

                                                    

すごい神秘だった。かっこよすぎてどきどきして、またにはわけがわかんなくなった。

カマキリもセミもトンボも好きだったけど、だんとつだった。部屋の中で放して

家中を飛び回って母さんが驚いた。父さんは笑った。

                                                    

cornershopの「when i was born for the 7th time」を聴いてふらふらしている夜。

golfも聴いている。9月9日の月見ル君想フにいきたいなぁ。

明後日は恵比寿のbonobosのライブに行きたい!!

あと9月13日はplatonのライブ!!

いきたい・・・。

明日は午後から自由の身なので音楽を物色したり絵を描いたりふらふら歩く予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月17日 (金)

今江祥智さん

本当に大好きな童話作家さんで、もう70歳を超えていて、

でもとにかくユーモラスで、かっこうよくて。周期的に読み返すのが

『持札公開』という本です。これは今江さんが16の児童文学のジャンルについて

とことん語ったもの。ものすごい仕事だと思った。なんど読んでも読みきった感じがしない。ずっと大切に読んでいきたいなぁ。

『あのこ』という絵本があるのだけど、宇野亜喜良さんの絵があいまって

とてもせつない絵本です。これも周期的に眺めています。                     

                                                      

今日もgolfを聴いています。slow danceという曲は好き。

あとmaice paredeも聴いています。

HAKASE-SUNも聴いています。お酒がすすむよ。どうしよう。

                                                     

大学生のときに彼女のふられて、突発的にもうどこかにいきたいと思って

気がついたらママチャリに飛び乗って、山陰から山陽に山を越えて、野宿で

ずっと移動して、大阪を越えて、名古屋も越えて、東海道を北上して

途中でわけがわからないくらいにふらふらになってきて、そんなとき朝方の

風は気持ちいいなぁって思ったこととか、たまにふと思い出す。

                                                     

もっと時間がたってじいちゃんになったときも思い出すのかな。

                                                     

ああいう風とか光のこと。

                                                      Timeless                                   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月16日 (木)

golf /THE GIFT

Tree 

golfをはじめてライブで聴いたのは去年の下北キューで

ウミネコサンライズのイベントにgolfが出演していたときでした。

ベース安東裕二さんの音が気持ちが良くて楽しそうで、ギターの右田惠美さんは

ふわっとしていたけれど、ちょっと醒めていて、そのバランスが

おもしろくて、なによりもボーカル関根卓史さんの顔つきがよかった。姿勢が好きだった。

                                                     

音はとても好きなポップで、かわいいと思った。かわいいってすばらしい。

                                                     

でもどこかどきどきしたのは

たぶん昔から好きなようなロックやパンクの匂いもすこし遠くの方で香ったから。スペクトラムとか。どこかにあるのかわからない見たい景色を見せてくれたと思った。

                                                     

それからいいな、と思っていた。

次に聴いたライブはほんとうに心地よくて、もう大好きだと思った。

アルバムの「The gift」を今日はは聴いている。ご本人達は「いまと違う感じですよー」と

言っていた。でも、ぼくはこの音もすごい好き。夢っぽい音だと思った。

                                                      

夢っぽい音。夢っぽい色。

いい音に出会うとうれしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月15日 (水)

飛行機

Hikouki

ぶーんぶーんぶーん、飛んでった!!

                                                      

今日はyoonkeeの「HAN RIVER 1994~2004」を聴いていまはlittle tempoの「Super Tempo」を聴いています。ビールがすすむ。夏ですねぇ。

                                                      

この暑いのに昼休憩はせっせと歩いてタワーレコードとか行ってしまう。それでいろんな音楽を物色する時はたのしい。もしかしたら聴いているときと同じぐらいに楽しい。

                                                      

こんど恵比寿でbonobosのライブ。いいなー。いきたいなー。行こうかなぁ。仕事さえどうにかなれば・・・。

                                                      

青山ブックセンターでホンマタカシさんの波の写真集の刊行記念写真展をみてきました。すごいこころうごく。もともと波に弱いのだけど、この写真は光と流れ具合と瞬間がすごい。かちっとしていない。でもゆるいわけでもない。ただこうして波がある。

                                                     

色も音も、こういうのがいいなって思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月10日 (金)

Headphone

Headphone

あっというまに深夜。今日もビール。

今日は阪神タイガースはひきわけ。うーん。

今晩も絵を描く。絵を描かくと落ち着く。やすらか。なんでしょう。。

                                                      

今日はbonobosの「Headphone magic」を聴いている。

深夜のHeadphoneは低音が響いて、まろやかになって、どこかに繋がっている。

                                                      

あとLittle TEMPOの「SUPER TEMPO」を聴く。

途中でTOM WAITSを聴いたら、ぐっと酒量が増えそうだったので

あわててやめる笑 やばかったよ。

ささやかで、低音が聴いていて、リズムがいいものを、最近はいいなと思う。                                                     

今日はタワーレコードでいろいろ物色した。

職場からタワーレコードまで歩いて20分。じりじりと太陽が照らす。

影をみたり、雲を見たり、古い壁の隙間から生えている雑草を眺める。

こういうときってなにかを思い出しそう。

でも思い出すというよりは空想をしている。

                                                      

結局買ったのは細野さんのインタビュー集。

                                                     

そろそろ寝よう。寝る前の一曲は

fishmansにしよう。大好きなwether report。一日に何度だって聴く。

おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 9日 (木)

本日も

Rakugaki

阪神タイガース、勝った!!

ビールを飲んでいい気持ちです。よく打ったなぁ。明日も続け!

                                                      

相変わらず今日も音楽はYOONKEEとbonobos。

YOONKEEを聴いていたらデビューアルバムのBECKを思い出した。

カワイイ音だと思うのだけど、そう思う人は多いかな?

日中から地べたに座り込んでいるっているみたいな。。

ときどき空をみあげているような。。

ごちゃごちゃとゆるいものはいつもかわいいと思います。

                                                                    

bonobosでは「GOLDEN DAYS」の「未来は明るい」が

すごい染みました。いつも染みているけど今日は特に。

                                                      

今日は本屋で本を買おうって悩んだけど結局買わなかった。

買ったまま部屋に積んである本たちが非難している気がしたんです。

俺達をさしおいてって。

ごめんよー君達をさきに読むからね・・とぼくはレジに向かおうとする

ぼくをとめることができました。

                                                      

しかし、欲しい本はいつもたくさん。絵本も音楽も写真も。靴も。帽子も。

                                                        

読んだ絵本で面白かったのは『ありんこリンコちゃん』(こぐま社)。

蟻とかにあらためて弱いなぁ。リンコちゃんって名前もいいよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 7日 (火)

Little Tempo,YOONKEE

Hilltop

今日は休日。音楽をずっと聴いて、絵を描いて。

いつものごとく、まるで空気のようにbonobosを聴いて。

なくてはこまるなぁこの音。生活に。

そしてLittle Tempoを聴く。もう部屋のなかで踊る。地味に踊る。

                                                                    

自転車の鍵をなくして駅前の駐輪場に置きっぱなしにしていた自転車をとりにいく。

鍵がかかったままなのでもちあげて苦労して汗をかいて運んでいたら、すごい

ちいさい自転車をみつけたので、なかをのぞくとすごいおばあちゃんがひとり。

「修理お願いできますかー」って声をかけると、すごい笑顔で「壊れちゃったの?

暑いからなかにいれて」って言う。それでおばあちゃんは修理をはじめてくれた。

誰から修理をする人を呼んでくるのだと思っていたら、おばあちゃんが自分で

やるのだからびっくり。ネジがきつくてまわらないから、ぼくがまわす。

「おばあちゃんも力があるのだけどねぇ」と言って笑う。ぼくも笑う。

そうして錠前をはずして新しい鍵をとりつける。「男の子は自分でやりたくなるでしょう?」って言って、おばあちゃんはつけるのもぼくにやらせてくれる。

男の子って・・・(笑)すごいひさしぶりに言われた。

                                                       

おばあちゃんとはすこしお話をした。風が吹いてお店の中にチラシが舞ったのを見て

おばあちゃんは「30年前に誰もいないのに500円札が店内にまいこんできたのがあるよー」と言った。真夏のじりじりとしたあかるい日に、そんな話をのんびり聞いているとまるで白昼夢みたい。ゆらゆら。

                                                      

そのあと買い物。タワーレコードでいろいろ買いたいのあったけどYOONKEEの「ASIAN ZOMBIE」を買う。今聴いているけど、大きな音で聴くと気持ちがいい。すごい身近な感じがする。すぐそこで鳴っている。街の中って感じと、部屋の中って感じと、広場所って感じが一緒になっている。

                                                      

ところで阪神まけた・・・おしかったなぁ。あーーーー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

football and bass and・・・

Hpseiza

暑いねぇ。毎日暑い。昨日の帰りエレベーターの中で

おばちゃんとひたすら「暑い」といい続けた会話をした。

おばちゃんは自分の階について降りてもまだ「暑いねぇ」とか

「わたしは歩いて駅まで行っているの」と言うから、ぼくは

開くのボタンを押し続けたまま「そうですねぇ」とか「汗をかくでしょう」と

相づちをうっていた。

                                                                                                                                                                                                 

せめて涼しげな絵をひとつ。

                                                         

今日もbonobosを聴いています。午前中に聴くbonobosも好き。

fishmansも好きだけど。

森本夏子さんのbassは音がいいなぁ。なんだろうな。

好きなことには理由なないのかもしれないけど、なんでだろうって考えています。

音かな?リズムかな?

                                                                   

・・・そういえば昔からbassって好きだった。その音ばかり探してしまう。

柏原譲さんも好き。曲のしたのほうで溶けている感じがするな。

中学生の時は聴く音楽がいちばんごちゃまぜで、

ガンズアンドローゼスからゴーバンズからユニコーンから

Bob marleyからストーンローゼスまでとにかくいろいろ聴いていたのだけど

ベースの音が結局好きだったし、ベーシストの名前はすぐ覚えていた。

                                                                    

ガンズはたしかダフだったよね。すごい背が高い人。ダフはそういえばソロアルバムも

出したような気が・・・EBIさんとかマニGary Michael Mounfield とか すごい好きだった。

                                                                      

そういうbass好みは生活のいろんなところでるみたいだ。

サッカーをしていたころ、ともだちと「おれはベースっぽく動くわぁ」

とか話していたもんなぁ。どんな動きなんだろうね(笑)

ちょうどそのころ僕たちのあいだではCORNERSHOPが流行っていて

「あんなかんじで軽く動いて点が取れればいいよねぇ」なんて呑気に話していた。

                                                                     

                                                                    

そして、今日から阪神タイガースはジャイアンツと!!

いよいよ!!

もうビール片手どころか両手で応援!!!!

こういう局面では脇役が活躍することが多いから、また藤本とかやってくれるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 5日 (日)

むこうへ

Mukoue

こんだけ暑いと

読む本にも影響をあたえ

今日は内田百けんの『冥途』とか

読みたくなります。

音楽はずっとまえにかった

「TONE POEM ARCHIVES」を聴く。

音の手触りが伝わるような曲がいくつか。

暑いとぼくはなぜだかしらないけど

頭の中で「にげろーにげろー」と

呟いていることがあります。

なんだろう笑

なにから逃げるの。暑さから?

北にいけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 4日 (土)

Rock

今日からひたち海浜はフェスですねー。

ロッキンジャパン!!

いいなー。こんな日に仕事・・・悲しくなります。

bonobos、聴きたいなぁ。せめて通勤時間は

ずっと聴いていこう。よけいにかなしくなるかな。

昨日の阪神タイガースは関本が活躍した。

関本が最初からもっと活躍していたら

楽だったろうに。。あのやんちゃな顔つきは

好きです。

蝉の鳴き声が聞こえます。

夏って感じです。

そろそろ出勤時間。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 3日 (金)

Yuuyake

夕焼け。

いつも時間が流れていることと

とまるようなことが同時に感じられる。

不思議。

今日も阪神勝ったよ!!うれしいな。

これで3位。

阪神が勝つと興奮して寝るのが遅くなる。

しかし明日は早いので

気持ちをしずめるために

『あめがふるときちょうちょはどこへ』を読んで寝よう。

「where does the butterfly go when it rains」って

声にだすとちょっと気持ちいい。

絵のレナード・ワイスガードはすごく好きな絵描きです。

こういう静か物音が聞こえてくるような絵はあこがれます。

そしてこれはメイ・ゲアリックの文章も好き。

すごい優しいなぁ。

あまり知らなかった人だけど、もっと探して読んでみたいと思った。

それではおやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 2日 (木)

YOONKEE、bonobos、帽子

Bonobos

bonobosの「Standing There」を聴いて思うのは

ベースとドラムがとても気持ちいいということ。

すごい遠くのことを思う気持ちになるんだからすごいな。

森本夏子さんのベースは本当に好きです。

YOONKEEのアルバムを明日は買いに行こうっと。

そういえばきのうは帽子を買った。ふたつ。

ひとつはずっと前から欲しいなと思っていたけど

きのう見にいったら安くなっていたから買った。ラッキー。

もうひとつはすごい安くなっていたので一緒に買いました。

いまでは毎日のように帽子をかぶっているけど、かぶりはじめたのは

ここ1・2年のこと。なんの心境の変化でしょう。

すごい髪の毛に癖があるから隠すのに便利です。

でもかえって癖を直す気持ちが消えて、帽子をぬぐとすごいことに笑

学生の時にあだなは「寝癖」だったこともあるけれど

また復活しそうな勢い!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トラさん、トラさん

Sika

あっというまに8月になっていました。驚きます。

すぐにクリスマスがやってくるのだろう。

休日にすることはとても限られていて、

音楽を聴いて、絵を描いて、昼寝をして、ビールを飲む。

それぐらい。ライブにいく。明日はplatonだなぁ。

行きたいな。仕事が早く終わったら行こう。

あと本を読んだり、絵本を読んだりする。散歩もする。

たまに落語にいったりもする。浅草にはけっこう簡単にいける。

写真を眺める『ロマンチック』女の子がかわいい。

本は『2027 twenty twenty seven』を読む。

曽我部さんのトークショーの時に買った。おもしろかった。

この前の夜、突然にさとうしんじさんが亡くなっていることを

思い出した。さとうしんじはいないんだなって新鮮というか

強烈な思いになった。なんでだろうね。

そうそう。絵本でおもしろかったのは

『トラさん、トラさん、木のうえに!』(評論社)

絵が大胆だし、ちょっと予想外な、すごい力強い展開。

こどもがわぁわぁでたらめな気持ちいい歌をうたっているような

それが民族の歌に聞こえるようなそんな気分になった。

これから昼寝しよう。

うちのそばには保育園があるから昼寝していると

こどもたちがわぁわぁ叫ぶのが聞こえるんだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »