« あけましておめでとうございます | トップページ | 実家 »

2009年1月 2日 (金)

素敵な予感

Photo 

夜更けにplatonの「素敵な予感」を聴いています。

この曲は歌詞がとても好きです。

「おいついた君の肩の高さからみた世界は

素敵な明日の予感だったね」とか

「いつか君が信じてた、なにもかわらないかずのそのこえを

信じればよかったのに」とか。

本当に東君の書く詩はすごいと思う。

 

そんな東君の言葉に自分の絵を合わせた本をいま作っています。

タイトルは「中立的な午後」。

すこしずつしか進まないけれど年末にすこし形が見えたかなぁ。

はやく形にして届けたいな。

 

それも含めて絵と音楽を合わせたイベントをいくつかやりたいな。

とても一緒にやりたい人がいて、そういうのを考えるのはとてもうれしい。

音と色がよく組み合わさった時の感覚って特別ですよね。

それにしてもbonobosのコジロウ君の脱退はびっくり。

去年、おばあちゃんが亡くなってから本当にさびしくてがっくりきて

いたのだけど、まあまあ夢にあらわれてくれるからすこし安心した。

おやすみなさい。

|

« あけましておめでとうございます | トップページ | 実家 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 素敵な予感:

« あけましておめでとうございます | トップページ | 実家 »