« サマージャム95の元ネタ | トップページ | ぼぶ音楽祭 ticklesさんと。 »

2010年9月22日 (水)

トレモロイド×birds melt sky

9月20日(月/祝)は、トレモロイド×birds melt skyの
ツーマン企画でライブペインティングをしてきましたよ。

ライブペインティングで重要なのは準備!
ライブパウス、カフェ、野外などその場に合わせて
一番最適な、セッティングをする必要があります。

その場所の照明、広さ、壁の形状、客席とステージの位置や距離等を
考えて、どこで絵を描くのか?その場所でどのような方法で描くのか?
などを考える。すごい臨機応変に対応することが必要となってくる。

だから僕のライブペインティング用のケースには
絵の具関係道具の他に、金槌、ドライバー、ノコギリ、釘、ねじ、
養生シート、ガムテープ、ハサミ、カッターなどなどが入っていて
我ながら「いったい何屋さん?」って感じです(笑)

僕が好きな画材はアクリルで、これを木製パネルに直接描くのが一番好き。
手応えがあって、とても自由な感じ。

その次はロールキャンバスで、紙はあまり得意ではない。

手で直接描くので、手応えがぐっとあるほうが好きなんだ。

昨日の会場の新宿motionは、パネルを立てかけるところがなかったから
ロールキャンバスの上と下に棒を釘で打ち付けて固定してから
その棒をつり下げることにしました。

トレモロイドいくたくんや、トレモロイドのお手伝いをしている新井くんが
手伝ってくれたおかげですごいスムーズにいった!
本当にありがとう。

昨日はyiskはすごい頑張ったと思う!
みんななぜか終わったら疲労困憊だった(笑)

それぐらい一生懸命だった。

 

僕も初めての描き方をトライしてとても疲れた。
でも本当にすごく楽しかった!!
演奏陣が素晴らしかったから。

初めての描き方というのは、いつもなら例えば鹿を描く時に
鹿の描くのが通常だけど(あたりまえ)
今回は周りを黒で埋めていって、鹿の形が残るようにしたんだ。
そのほうが、「浮かび上がる感じ」がでて、このpokkapokkaというイベントに
ぴったりのような気がしてね。

うまくみんなに伝わってくれていたらいいけどなあ。。

自分のライブペインティングが終わったらあとはひたすら飲むだけ!

トレモロイドもbirds melt skyも最高に楽しいライブでした!

両方ともそれぞれのやり方で、僕たちを踊らせてくれる。本当に最高。

こんないいイベントを開いてくれてありがとう。

こんないいイベントで絵を描かせてくれてありがとうね。

 

さて、次のライブペインティングは
9月25日(土)の外苑前officeです。
トレモロイドの小林兄弟、ANIMAの小島ケータニーラブ、ALOHAがゲストです!

そうそう、ここでのライブペインティングはパネルでもキャンバスでも紙でもなく
なんとお店の壁面に描くのです!!
こんなチャンスは滅多にないから本当にうれしいな。

がんばります!

|

« サマージャム95の元ネタ | トップページ | ぼぶ音楽祭 ticklesさんと。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トレモロイド×birds melt sky:

« サマージャム95の元ネタ | トップページ | ぼぶ音楽祭 ticklesさんと。 »