« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月19日 (火)

記憶と光

201010181

むかし、サッカーをやっていた。

記憶は光になっていく。

友達、光、ボール、空、音。

断片になっていく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月の予定② 7thfloor LIVING FLOOR

朝はだいたい早くおきます。

それで絵を描いたり、こうしてパソコンをしたりします。


なかなかそういう時間がもてないので大切な時間。


絵は夜は夜でいろんなものがくるくると頭のなかに渦巻いていて
それを取り出す感じが面白いけれど
朝はなんにもないところから始める感じでそれが好きだなあ。






昨日つぶやかせていただきましたが
yiskが、FOEとかせきさいだぁが出演するイベントに
参加出ることになりました!!!!

うれしいよーー。

大好きな方々です!!

思わず朝からエルマロ聴いています。





あんまり緊張とかしないほうだけど
この日はすこし緊張しそうだなあ。。
大好きすぎるから。
楽しもうね。



みなさん遊びにきてくれたらうれしいです。



【以下7thfloorより】

2010/11/10(水) LIVING FLOOR〜extra vol.1〜
開場18:30 開演19:00

前売\2300 当日\2800(共にdrink別\500)



FOE(acoustic set)/かせきさいだぁ&ハグトーンズ/yisk

10月の第1回目が大成功でこれから7thfloorの看板イベントになりそうな『LIVING ROOM』今回はextra versionとして

お送りいたします。出演者はアイゴンさん佐藤研二さん小松さんで形成されているスーパーグループFOEが!なんとアコースティックで!

そして今も昔も日本中のラッパーの熱視線を浴び続けるかせさいだぁがなんとアコースティックで!

そして7thfllorではもうお馴染みライブペインティンティスト近藤康平率いるライブペインティングユニットyisk!

五感刺激されまくりの夜になること間違いなしです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月16日 (土)

2010年11月の予定1 個展&イベント「青色宇宙」

2010年11月の予定です。

この数年間の集大成的なもとして

代田橋chubbyさんにて、個展とイベントをおこなわせていただきます。

 

来てくださったみなさんに、心から楽しんでいただけるような個展やイベントに

なればいいなと思い、いま準備をしています。

 

もしお時間がいただけるようなら遊びに来てくれたらうれしいです!

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

【イベント名】  個展 青色宇宙

【内容】     

この数年の絵のスタイルの出発点となるCHUBBYさんでの展示。いままでの絵のひとつの集大成と新しい試みをあわせた展示になると思います。大きい作品から小さい作品まで含めて、たくさんの展示をお楽しみください。

【期間】     11月9日(水)-11月29日(月)

【場所】     代田橋CHUBBY

【shopデータ】 東京都世田谷区大原2-27-9 TEL 03-3324-6684

         open12:00-26:00  定休日は火曜日

*       カフェでの展示になりますのでワンオーダーお願いいたします。

 

 

【イベント名】スペシャルイベント 「青色宇宙」

【内容】

個展「青色宇宙」を記念してのイベントです。敬愛するミュージシャンの力を借りて、本当に心をこめて、素敵な夜にしたいと思っています。広々とした開放的な空間、優しく響く歌声、美味しい食事をお楽しみください。近藤は東正直、前田真吾、ゆっきーなどによるスペシャルセッション隊とライブペインティングです。

【日時】 11月27日(土) 17:00/OPEN 18:00/START

【出演】  

原田茶飯事     

東正直(PLATON)

こっきり(from京都)

and さらにスペシャルなゲストが来る予定!!!お楽しみに!!!

【チャージ】前売り2800円 当日3300円(いずれもビュッフェ形式の食事と1ドリンク付き)

【予約】 CHUBBY mail=contact@franx.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月の予定

10月の出演予定。

10月22日(金)

【イベント名】 世田谷組曲VOL.4

【場所】    東松原COKAGE

【時間】    22:30/open 23:00/start

【出演】    原田茶飯事、入江田翔太、junnos、近藤康平+DJハヤシ

【チャージ】  1800円(ワンドリンク付き)

終わったイベント。

10月17日(水)

【イベント名】  Guru Guru

【場所】     渋谷7thfloor

【時間】     18:30/open 19:00/start

【出演】

辻コースケ / 柚木隆一郎(ex.EL MALO) / 後関好宏×上運天淳市 /tickles×近藤康平

L.E.D.(fire_session編成/Ba.佐藤元彦/Dr.オータコージ/Gt.塩川剛志/Steelpan,Perc.KAKUEI)

FOOD:ゆるマクロビ屋台naturemian

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月15日 (金)

GuruGuru

10月13日(水)は渋谷7thfloorでライブペインティングをしてきました。

僕はこの日をとても楽しみにしていました。

なにしろ、ライブペインティングをさせてもらうのはticklesさんで

他の出演者も最高な顔ぶれ。

 

ticklesさんは前にyiskでこの渋谷7thfloorで出演したときに

はじめてお会いして、まずその風貌からして好きになってしまい、いいなぁと思っていたら

なんとぼぶ音楽祭で一緒にやらせてもらい、その時の音はなんていうか

幸福感や虚無感などが一緒に響いている誰もいない大地っていうか

感情の底に降りて行ってたどり着いた青空なのになぜか降ってくる雨

というような、ちょっと表現しずらいのだけど、ほんと気持ちいい音。

 

だから絵を描いていても、景色が次々と心に浮かんでは消えていくので

それを追いかけて追いかけて、なんかすごい幸せなのです。

 

13日も楽しくやらせてもらいました!ありがとうtickles!!

またいつか機会があったらよろしくお願いいたします。

 

他の出演者もよかったなあ。

普通に観客として満喫してしまいました。

 

トリのL.E.Dもすごく好きな感じで、静けさとごわぁっとくる感じがツボで

ずっと踊っていました。

この日はセッションて感じだったけれど、いつもはもっとバンドっぽい感じで

やるらしいのでこんど聴きに行こうっと!

  

7thfloorはこれで3回目だけど、だんだんと僕もセッティングが慣れてきた。

ライブペインティングは本当にそのばその場に合わせて道具を変えたり

大きさを変えたり、工夫が必要なんだけど、7thfloorはこつがつかめてきたかな。

それにしても7thfloorはスタッフのみなさんがみんな優しくて本当にやりやすい。

心から感謝です。

 

平日の夜に来てくれたみなさん。

本当にありがとうございました。

ハヤシ君とはDMのデザインの相談もできたし

さっこさんとは今度の展示の相談もできたなあ。

すごい頼もしいお方です。

辻コースケ / 柚木隆一郎(ex.EL MALO) / 後関好宏×上運天淳市 /tickles×近藤康平

L.E.D.(fire_session編成/Ba.佐藤元彦/Dr.オータコージ/Gt.塩川剛志/Steelpan,Perc.KAKUEI)

FOOD:ゆるマクロビ屋台naturemian

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月10日 (日)

さらにmina perhonen。あとは佐藤さん。

またmina perhonen (ミナペルホネン)の話になってしまうけど、

展示を拝見していて、僕たちが暮らしている時にふっと湧いてくる感情を、

服という形にできてしまうことに驚いてしまいました。

 

夏が終わった時に吹く風を肌に感じる時。

雨が降り続ける日に、窓からぼんやり外を眺める時。

朝のまどろみの時間に、次から次と展開される脳内劇場。

 

そういったものが服や布という形として

現わされている気がしてすごいなぁと感じました。

 

fishmansの佐藤さんが、インタビューで、たしか

「煙草の煙が漂っている」って歌うんじゃなくて

歌うことで「煙草の煙が漂っている感じを醸し出したい」という

ようなことを言っていて、とてもいい言葉だなと思ったことがあります。

 

そういうことを感じました。

 

そして、mina perhonen がそういうことを

とくに自然と僕たちの暮らしの接点にわきあがる感情を

特に大切にしているように思えて、そこが僕は好きなんだと思いました。

 

生活の中でいろいろな感情がわきあがると思うけれど、

とくに自然との間に生まれるものが一番根源的で強い気がします。

おおげさじゃなくて、「あ、風がふいた」とかそういう自然というものでもね。

 

 

なんか、いい展示だったなぁ。

 

あと、上野の子ども図書館でやっている絵本の黄金時代の原画展も楽しかったです。

デザイン的にも色的にも本当にかわいい。

 

おもわずひさしぶりにこのタッチの絵を描いてしまいました。

 20101010

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 8日 (金)

mina perhonen (ミナペルホネン)

20101007

昨日描いた、凛々しいペンギンさん。

 

スパライラルのmina perhonen (ミナペルホネン)展示「進行中」

に一昨日いったのだけど、じっくり観ることができなかったから、

もう一度行ってみよう。

 

簡単なラフ、走り書きのメモ・・・

そういう種が発芽して、次第に大きく育っていく様子が

わかる展示になっていました。

 

アイディアが形になっていくというのはとてもおもしろくて

その過程のさまざまが観れるような気がしたし

それ以前、皆川さんにアイディアが生まれる瞬間に立ち会えるような感覚でした。

 

アイディアは自力で生み出すというよりは、プレゼントという感じがします。

 

 

それにしても素敵なタイトルだな・・・「進行中」。

 

どこまで、進行していくのか、楽しみになるタイトル。

 

そのまえのスパイラルの展示の「粒子」というのも素敵でしたね。

 

 

そういえば青山は、青山ブックセンター、クレヨンハウス、

島田洋書、カウブックス、ワタリウムなどなど、

本屋の街でもありますよね。

昔はナディフもあったからもっと楽しかった。

 

今日は金曜日。

来週の渋谷7thfloorでのライブペインティングについて考えよう。

あとCHUBBYの展示にむけての絵も描こう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 7日 (木)

進行中

昨日は青山に行く用事があったので

途中でスパイラルによって

ミナペルホネンの「進行中」を観てきました。

 

とてもよかったです。

制作までの過程までわかるのがおもしろかった。

 

ああいう風に、アイディアがうまれ、形になるんだね。

 

今日はいろいろと考え事をした。

 

11月の自分の展示のこと。

そして来週の水曜日の7thfloorのイベントのこと。

 

ライブペインティングは、はじまってからの勝負だし

事前にあまりかちっと決められないし

また決めないほうが自分にとっても楽しみが多いのだけど

それでもそのぶん緊張感が高まります。

 

だからせめて素振りだけでは繰り返して

どんな球でもきっちり振り切れるようなことを目指したいな。

イメージとしては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 6日 (水)

ライブペインティング予定 10月13日(水) GuRU GuRU

とても素晴らしいイベントに出演させてもらえることになりました!!

ぼぶ音楽祭でも一緒にさせてもらった、ticklesさんと一緒です。

うれしいな。

ticklesさんとはこのまえ初めて一緒にやったのだけど

音自体がなんか物語を持っている感じで、すごい絵を描いていて触発

されるものがあります。

 

そして、このイベント、メンツが素晴らしすぎるような気がしますよねえ!

 

気合いがはいるなああ。

 

そして、チケット代も前売り1000円っていいな!!

しっかりといい準備をしようと思います。

 

20101005_edited1

以下、7thfloorHPより転載。

open 18:30 / start 19:00

前売¥1000/当日¥1500(共に2drink¥1000別)

辻コースケ / 柚木隆一郎(ex.EL MALO) / 後関好宏×上運天淳市 /tickles×近藤康平

L.E.D.(fire_session編成/Ba.佐藤元彦/Dr.オータコージ/Gt.塩川剛志/Steelpan,Perc.KAKUEI)

FOOD:ゆるマクロビ屋台naturemian

平日ど真ん中の夜にGuRUんGuRUんです!!!

今や7thFLOORの看板イベントになった『辻斬り』を主宰する希代の

パーカッショニスト辻コースケ君、

 

ボクラが愛して止まないEL MALOのある意味一つの向こう側の

景色を見せてくれる柚木隆一郎さん、

 

DCPRGや現在stim、そして多岐にわたるサポートで多くの

ミュージシャンから信頼の厚い新進気鋭のSAXプレイヤー後関好宏くんが

今回は盟友・上運天淳市氏とDUOで登場!

 

ticklesは画家・近藤康平氏のライブペインティングとともに

7thFLOORをその瞬間別世界へ誘います。

 

そして、1st をDROPして勢いの止まらないL.E.Dは今回fire sessionと称し普段とはひと味違った音を鳴らします!

FOODは今月7thFLOORで大活躍のゆるマクロビ屋台naturemianがバッチリ僕らの空いたおなかを満たしてくれます!!!

しかもこれだけ盛りだくさんで前売¥1000の大出血サービス!!!

こんな夜が平気で平日にあるんだから、東京ってすげぇ!!(爆!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 3日 (日)

thanks for today!vol2

9月26日(日)のことだから
もう一週間もたってしまったんだ!

この日は下北440に盟友トレモロイド高垣空斗君の
個人企画のthanks for today!!にいってきました。


vol.2だけど、vol.0があるので3回目です。



このイベント大好きなんだ。
ただのイベントじゃないって感じがする。
それは空斗君の、想いがこもっているから。

ただ音楽が鳴っているだけのイベントではない。
いろいろな工夫や心配りが丁寧にされている。

だから会場はとても温かい空気に包まれている。

一体感があるというか。



このイベントの趣旨の大きなひとつとして
「お客さんも参加できる」ということころがあって
今回は事前に申し込んだお客さんがピンバッジを作り、
それが会場でくじ引きで配られました。

僕も作らせてもらったのは画像のやつです。

Tft_1_edited4 

これが誰かの手元に渡ったということを考えると
なんか楽しいね!



そうそう、イベントは楽しかったです。
茶飯事君は、すごい。
衣装もトークもすごいけれど、
やっぱり声を聴いていると感動してしまう。

そしてはじめて聴いたバロン&ジョーダンも素敵でした。
楽しくてしょうがなかった。
そしてどこか可愛かった。



またこの企画はあるそうです!
いまから楽しみだな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 2日 (土)

水中vol2は今日で最終日

9月25日(土)は外苑前officeで
水中vol.2というイベントをしてきました。

10月2日までこのofficeで林君と一緒に
展示をしていて(林君は写真)、その展示の
パーティとしてのイベントだったんです。

出演はトレモロイドから小林陽介&小林郁太。
小島ケイタニーラブ。
それにALOHA(西尾くん、どいらくん、梅ちゃんの3人編成)

僕は林君のDJにあわせてライブペインティングをしました!

準備は18時から。
僕はいつもようにばたばたと養生シートをはったりして
店内に絵の具をつけないように準備をします。

本当は僕が音の準備もできればいいんだけどできないから
郁太くんとかがいつも手伝ってくれる。
本当にありがとう!

だいたい、僕はミュージシャンでないのに
こういう素敵な方々を招いてイベントができること事態がとても
すごいし、ありがたいことだ。

それもこれも、みんながとても協力してくれるし,とても優しいからだ。
「歌ってくれるかな?」って頼むと、「歌うよ!」って
いつも言ってくれる。
なんか、ちっちゃい頃の「キャッチボールしないかな?」「やろうよ!」って
感じのノリだ。
ありがたいかぎりだなあ。

いつか、しっかり恩を返したいな。

 
それで、19時半からイベントがスタート。
DJけーたは誕生日なので、ヨーヘイ君が素敵な準備をしてくれた。
ヨーヘイ君の彼女も誕生日だったのでWお祝いをしたよ。

トップバッターは盟友小林兄弟。 
小林陽介君の弾き語りを聴くといつも特別な感情になる。
なんか、すぐそばにいるって感じだな。
なんか、やさしくてさ。
グライダーとかめったに聴けない曲もやって楽しかった。
陽介君の声は優しい。郁太くんのフレーズはツボにはまる。

小島君とはずっと一緒になにかやりたいって思っていた。
それが今回かなったからとてもうれしかった。
小島君とはじめて会ったのは、トレモロイドのそらと君のパーティだったと思う。
そのとき小島君は酔っぱらっていて、fishmansのいかれたbabyを歌った。
それはすごい素敵だった。そのときは挨拶もしなかった。

で、そのあと縁があってつながることができた。
お互いイベントにいったりきたりして。
餃子を食べたりして、
それで今回はじめて招くことができた。
それだけでうれしかったし、歌はあいからわず心に響いた。
僕は小島君の、あの自分の言葉で、自分の音で、なにかを鳴らしている感じがすきだ。
ああいうのを歌心っていうのかなあ。

そしてALOHA。
前回に引き続き、2回連続で歌ってもらった。
前回は西尾君と、どいら君の二人バージョンで
今回は梅ちゃんも加わったから更に豪華に。

そして、前回よりもさらにパーティにしてくれた。
酔っぱらうなあ。
彼らが福岡にいるころ、東京の月見るにライブをみにいった。
1曲目がnew moonだった。
それがえらく格好よかった。CDも好きだけど、ライブは本当にかっこうよかった。
それでステージの西尾君もすごいかっこうよかった。
(のちに愛すべき酔っぱらいと判明)

こういうアコースティックセットだと、あの格好よさと
素朴な人臭さみたいのが同時に漂って僕は大好きです。

 
それで僕のライブペインティング。
前回に引き続きDJ林の音楽に合わせて描く。
林君のDJはかっこいい。いろんなスタイルがあると思うけれど
めちゃくちゃセンスがあって、構成もきっちりしている。
だから、ライブペインティングもけっこうドラマチックなものになる。

それにOFFICEのライブペインティンはお店の壁面に描くことができる。
とても大きな壁面だ。
だから、だいたい時間は40分ぐらいなんだけど、とても無心で
一生懸命に描くことができる。
壁に描くのはいいなあ。手で力いっぱいぐっとおしても、ぐっと押し返してくれる。
その安心感がいい。

描いていて楽しかった。

雲を描いて、夕方の光りをいれて、
それを眺める人をかいて、最後は黒色でまわりをつぶして
動物の形にした。

楽しい時間だった。

来てくれた人達になによりも感謝。
歌い手も、僕も
来てくれる人がいないと成り立たない。
だから主役は来てくれる人だといつも思う。

またよかったら遊びに来てくれたらうれしいな。

__25_6

__25_13

__25_15

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 1日 (金)

いまさら「check rat you 夏祭り〜NEOウェンズデート〜」

今年の夏のまっさかり。渋谷7thfloorにyiskで出演したときの動画です。

check rat you & kinaco presents 『check rat you 夏祭り〜NEOウェンズデート〜 』
帽子販売にはkinacoさん。
DJには大仏ブラザーズ。 

  

他の出演者はbob&carnivals、circe、蜜でした。

 

 

蜜はおもしろかったなあ。

 

 

この日の東君は暑さにやられて変なテンション。

そして最後の郁太くんのMCがおもしろいなあ。

 

 

 

僕はいままで一度も描いたことがなかった魚を描いています。 

絵をもっと勉強して、さらっと日本画の伝統的な構図もサンプリングできたら

かっこいいのにね。

 

そこからどう変化させていけるかがライブペインティングのだいご味なんで

もっと勉強したり、遊んだりしてみようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »