« 進行中 | トップページ | さらにmina perhonen。あとは佐藤さん。 »

2010年10月 8日 (金)

mina perhonen (ミナペルホネン)

20101007

昨日描いた、凛々しいペンギンさん。

 

スパライラルのmina perhonen (ミナペルホネン)展示「進行中」

に一昨日いったのだけど、じっくり観ることができなかったから、

もう一度行ってみよう。

 

簡単なラフ、走り書きのメモ・・・

そういう種が発芽して、次第に大きく育っていく様子が

わかる展示になっていました。

 

アイディアが形になっていくというのはとてもおもしろくて

その過程のさまざまが観れるような気がしたし

それ以前、皆川さんにアイディアが生まれる瞬間に立ち会えるような感覚でした。

 

アイディアは自力で生み出すというよりは、プレゼントという感じがします。

 

 

それにしても素敵なタイトルだな・・・「進行中」。

 

どこまで、進行していくのか、楽しみになるタイトル。

 

そのまえのスパイラルの展示の「粒子」というのも素敵でしたね。

 

 

そういえば青山は、青山ブックセンター、クレヨンハウス、

島田洋書、カウブックス、ワタリウムなどなど、

本屋の街でもありますよね。

昔はナディフもあったからもっと楽しかった。

 

今日は金曜日。

来週の渋谷7thfloorでのライブペインティングについて考えよう。

あとCHUBBYの展示にむけての絵も描こう。

 

|

« 進行中 | トップページ | さらにmina perhonen。あとは佐藤さん。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: mina perhonen (ミナペルホネン):

« 進行中 | トップページ | さらにmina perhonen。あとは佐藤さん。 »