« 電車のなか | トップページ | 9月17日(土)は大森圓能寺にてライブペインティング »

2011年8月15日 (月)

Schroeder-Headzとのライブペインティング終了しました

昨日、8月14日(金)は7thfloorで
Schroeder-Headzの企画「明日ベスト」で
Schroeder-Headzと一緒にライブペインティングをしました。
 
 
前の日記でも書いたけれど、震災直後に
僕はSchroeder-Headzとライブペインティングを
7thfloorでさせてもらったことがある。

 
それは照明もほとんどないなか、すごい印象的な時間だった。
 
 

 
だから、今回もすごく楽しみにしていた。
純粋にSchroeder-Headzの音が好きというもある。
 
 
 
それで、本番がはじまったのだけれど
前回より、すごいパワフルで生き生きとしていて
遊び心に満ちていた。
 
 
それにベースとドラムの迫力もすごい。
鈴木さんと須藤さんに、僕の位置は近いわけだけど
鈴木さんにはパワーで押されるような迫力を感じるし、
須藤さんにはベースのリズムにぐっと引き込まれていくよう。
両者に引っ張られて、それで僕は中間を保つ(笑)

 
 
とにかく、しゅんすけさんが、自由に遊ぶように演奏する。
 
 
僕はその音に乗っかって楽しく描いた。
 

構想や計算は興奮や鼓動に巻き込まれて、
色や音が混じって、ぐるぐるとなっていく。
 

ライブペインティングならではの楽しい時間。

 
 
振り返ると、前半は静かな世界。
途中はカラフルなポップな世界。
最後はすこし暗くて、でも、原始っぽい感じになったような気がします。
いかがだったでしょうか?
 
 
来て下ったみなさま本当にありがとうございました!!

 
 
しゅんすけさんとは次の機会がありそうな予感。
また(もっと)楽しいことができそうな予感。

 

 
 

絵は昨日の前半をなんとなく思い出しながら、パソコンで描いてみた。
どんなんだったかな?こんな感じだったかな。。
 
20110815


|

« 電車のなか | トップページ | 9月17日(土)は大森圓能寺にてライブペインティング »

ライブペインティング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Schroeder-Headzとのライブペインティング終了しました:

« 電車のなか | トップページ | 9月17日(土)は大森圓能寺にてライブペインティング »