« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月14日 (金)

11月26日(土)代田橋CHUBBYイベント

11月9日(水)からはじまる代田橋CHUBBYにおける
個展「LIGHT」を記念してイベントを行います。
 
 
僕が心から敬愛し、大好きなミュージシャンが出演してくれることになりました。
 
 
 
CHUBBYという心くつろぐ空間でみなさんと一緒に楽しんで、騒いで、酒のんで
遊んでもらえたら最高に嬉しいです。
 

去年も最高に盛り上げてくれた大ファンの原田茶飯事君。

盟友というか、本当仲良しで、もちろん音もかっこいいトレモロイド。
 
 
そして、大ファンで、なんていうか佇まいからして大好きな木暮晋也さん。
すごい歌ってくれるのが嬉しい。

もちろんyiskも気合い入れてやりますよ!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
☆☆スペシャルイベント☆☆
個展を記念してイベントを開催させていただきます!とても素晴らしい人達が出演しますので、よかったら遊びにいらしてくださいね!
日時:11月26日(土)17:00/open 18:00/start
場所:代田橋CHUBBY(京王線代田橋駅徒歩1分)http://www.chubby.bz/
   tel:03-3324-6684(定休日火曜日 open12:00-26:00
出演:木暮晋也(トーテムロック、ヒックスヴィル)、原田茶飯事、トレモロイド、yisk
料金:予約3,000円、当日3,500円(いずれも1drink&ビュッフェ形式の食事付き)
定員:90名
予約:contact@franx.jp

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


それではお会い出来ることを楽しみにしています。

素敵な秋をお過ごし下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月10日 (月)

10月7日(金)のキチムイベントの感想

10月7日(金)はキチム(ウラニワ)で「歌唄いと絵描きの夜」でした。
 
 
松本敏将、小島ケイタニーラブという僕の大好きな歌唄いを招いて。

僕は絵描きのuzuちゃんと一緒にライブペインティングをしました。
 
 
 
 
uzuちゃん、セッティングから撤収までいろいろと本当にありがとう!
めちゃくちゃ助かりました。

 
 
小島君も松本君もそれぞれ素敵な歌を聴かせてくれました。
あの空間にあっていたなぁ。
 
 
もしかしたら、あの空間にあうように歌ってくれたのかもなぁ。
それほどふたりは空気を作るのがうまい。

 
 
ライブペイティングはこのふたりのセッションに合わせて描きましたよ。
さらに、飛び入りでスイカのATOM君も参加!!
これがすっごく嬉しかった。
 
 
僕はずっとまえに月見ルで彼たちのイベント「スイカ夜話」を見に行ったことがあって、
すごいアットホームでかっこいいイベントだなぁと思っていたのでした。
それがこんな風につながるなんてね。

まさか彼のラップに合わせて絵を描くなんてね♪


絵も、いつもひとりで描いているのとはずいぶんと違うようになって面白かった!!


また、やりたいなぁと思ったイベントでした!

 
来てくださったお客さん。
ウラニワ、ありがとう!!
 
 
 
写真は友達が撮ってくれたのでこんどアップします。
今日の絵は昨日の朝に描いた絵。


Youandi2_2


続きを読む "10月7日(金)のキチムイベントの感想"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 4日 (火)

たのしみ


20111004

 
 
 
 
10月7日(金)吉祥寺キチム(ウラニワ)
 
 
「歌唄いと絵描きの夜」
 
松本敏将
小島ケイタニーラブuzu
近藤康平

20:00オープン

チャージ無料(投げ銭式)
 
 
 
 
とてもシンプルで、とても響く夜になりそうで、うれしいな。


 
 
絵は今朝描いた。
 

「鳥ははじめてきたこの場所をずっと知っていた」というタイトル。 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

born this way/lady gaga

 

 

最近、いつもこれを観ている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 3日 (月)

かぶとむし

僕が小学生1年の時の夏休みの宿題で描いたのは
「あいうえお昆虫図鑑」というもので、あいうえお順に
昆虫の絵を描いた。
 
 
僕は昆虫が大好きだった。
  

 
特にカブトムシが好き。
 
 
カブトムシは昔も今でもすぐに描ける!!!


20111003


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »