« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月30日 (金)

最近描いた絵12月30日(パソコン画)


すごい朝が綺麗だった。地平線に光のラインがみえた。

1228


女の子と服。

1229


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月24日 (土)

音×色

来年の1月23日(月)。

渋谷7thfloorではじめての自主企画をします。

ずっとやりたいなぁって思っていて、7thfloorの赤木さんに相談をしていたのだけど
このタイミングになりました。

 
 
出演してくれるミュージシャンは、木暮晋也さん、野中太久磨さん、渡辺シュンスケさん…
ほんと僕が尊敬しているミュージシャンばかり。


まだ詳細を決めていないけれど、僕はでっかい絵を描くつもりだし、
7thfloorには特別な空気と時間に満ちた特別な夜にしたいと思っている。


どんな夜になるのだろう!!!
わくわくします。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2012年1月23日(月)@渋谷7thFloor

check rat you×近藤康平 presents「音×色」(ネイロ)

OPEN/18:30 START/19:00
前売¥2300当日¥2800(共にD代別¥500)

LIve Painting:近藤康平

出演:木暮晋也(HICKSVILLE) / 渡辺シュンスケ(Schroeder-Headz,cafelon) / 野中太久磨(ULTRALIVING) /

配券:店頭、店電話予約、アーティスト予約
チケット発売日:12/30(金)(16:00〜22:00) 1/22(日)まで
店電話予約開始12/30(金)(15:00〜20:00)1/22(日)まで

info&ticket:
7thFLOOR 03-3462-4466
http://7th-floor.net/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近描いた絵

 
 
誕生日の朝に描いた。

 
道路を歩いていたって、電車にのっていたって
こんな気持ちがどこかにある。

1223
 
 
 
 
 

海と光


Yokohama

 
 
 
夜には光を届けよう

Yoru


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月20日 (火)

トレモロイドとライブペインティングは最高だった

12月19日(月)、月見ル君想フでトレモロイドと一緒にライブペインティングをした。

トレモロイドは2008年の秋に出会った。
仲良くなって、よく遊んだりしているけれど、
一緒にライブペインティングをするのは僕がライブペインティングを
はじめて間もない2009年の春以降、2回目だ。

しかもあのときはカフェでのアコースティックセットだった。
今回は彼達の配信リリースパーティということで、
月見ル君想フという素敵なライブハウスということもあり、
こういう機会に一緒にさせてくれるということに、
僕はとてもとても気合いがはいっていた。

今回もトレモロイドは僕と一緒にライブペインティングをするにあたって、
いろいろと策を練ってくれた。
 
 
曲もまず一曲目に普段はやらない「サイレントキング」という、
絵でいったら形とかよりも、「色」勝負のような曲を用意してくれた。
それにライブペインティングしているようすを、
あのステージの後ろのおおきな月のところに映写をするようにセッティングをしてくれた。

 
 
僕にとって今年最後のライブペイティングだった。
トレモロイドのライブも盛り上げたいし、本当に気合いをいれて描いた。
といっても、途中からトレモロイドの音に乗せられて、
頭が空っぽになって、踊るように描いた。
描いている途中に「計算はまったくいらない。ただ音にのるだけだ」と声が響いた。


最初にふたりを描いた。

ふたりが寄り添っている絵。
とても大切なモチーフだ。


気持をこめて描いた。
それから地平線のような水平線のようなものを描いた。
それから鳥を描いた。
僕たちが遠くまで飛んで行けるように描いた。
虹を描いた。
そのあと鳥はキリンに変化した。
虹の上にふたりをすこし歩かせてみた。
そのあと海を描いた。
そしてパラシュートでおりてくる人達を描いた。
最初のふたりの上に黄色をたくさんちりばめた。
横のほうにまたふたりが寄り添っている姿を描いた。
パラシュートは黒色で、黒色は広がっていった。
そして宇宙になった。
真ん中に地球がうかんだ。
最初のふたりは地球に溶け込んだ。
そして海はすこし月の地面のようになって
横にたっているふたりが地球を眺めていた。


言葉に描くと、こんな絵を描いた。
ぜんぶトレモロイドの音と、お客さんの熱気が描かせてくれた絵だ。

そして月見ルという特別な雰囲気が描かせてくれた絵だ。
投影されている地球が、ステージ後ろの月の上に浮かんだときは感動した。

僕はトレモロイドと一緒にできてうれしかった。
今年最後に、いいライブペインティングができてうれしかった。

 
うれしくて、変なテンションになってしまて、終わった後に
しばらくぴょんぴょん跳ねていた。
 
 
それにしても素敵なイベントだった。
小島ケイタニーラブ、ニューヨークと自転車、birds melt sky。
それぞれお客さんとして楽しんじゃった。それぞれがそれぞれの味でよかった。
カレーもおいしかった。すごい売れていたようでよかった。


そんなうれしい12月19日でした。ありがとうございました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月17日 (土)

ナイトフライ

1214


1203


1213


鳥の絵を最近、いくつか描いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月10日 (土)

L.E.D.



僕がはじめてL.E.D.に会ったのは2010年10月13日だ。

その日は渋谷7thfloorで「GuRUGuRU」というイベントがあった。

僕はticklesさんと一緒に出演させてもらったのだけど、
L.E.D.も出演者としてでていた。


その音はリハーサルを聴いているときからすごい心地よくて、大好きな音だった。
僕はこのような人達が共演者なんてうれしくなった。

ライブはいつもと違う感じでセッションだった。
それが僕の初L.E.D.体験。とてもかっこうよかった。

僕はそれからL.E.D.にはまってしまった。
CDを手に入れてたくさん聴いた。(ちょうどファーストがでたばっかりだった)
その音はとても景色を浮かばせるものだった。

 
 
 
 
その景色は、僕が描きたいと想っている、とんでもなく広い平原だったり、
強く吹く風だったり、黒い雲と光りのダイナミックな空だったり、
そういうものだった。
 
 
 

だから僕は絵を描くときによくL.E.D.の曲をかけた。

 
 
 

それからあっというまに1年がたって。
 
 
 

僕はある日夢をみた。

 
 
僕は広い場所に立ち、ぼんやりと景色を眺めていた。 
 
 
そしてL.E.D.の音が流れはじめた。

 
 
すると、そのとたん景色が端から色の粒子に転換されていったのだ。
それはすごい景色だった。幻想的で美しい景色だった。
色の粒子はあっというまにすべてを包み、僕自身も粒子になっていた。
僕は手をかざしたり、他の色と混ぜたり・・そして、走り出していた。


 
 
そんな夢をみた。
僕は起きた後すこし呆然としていた。
それから僕はすぐにその絵を描いた。
短時間で一気に描き上げた。なにも考えることがなかった。
絵はすぐに完成した。

 
 

それをツイッターにアップした。


そうしたら、それをL.E.D.の佐藤さんが反応してくれたのだ。
 
 
僕は絵が出来上がったいきさつを説明した。
佐藤さんはそれを喜んでくれた。
 
 
 
そして、メールでやりとりをしているうちに、流れで
いま「製作中のEPのジャケットにあの絵をつかいたい。
曲はまだ完成していないからあの絵をさらに音に反応させていくつもりだ」と言ってくれたのだ!
 
 
僕はとてもうれしかった。
なんというか、この流れそのものがとてもとても嬉しかった。

僕が絵を描く理由や、音楽が好きな理由のひとつは
「はかり知れない大いな存在に触れてみたい」ということがあると思う。
それは自然だったり、隣の人や、それこそ神聖な存在のことだ。


このような表現したいと思っている大きなものが、
今回の流れそのものを作ってくれたような気がした。
それがとてもうれしかった。

そんなこんなであっというまに入稿。
 
 

 

そして音源が届いた。


 
これが掛け値なしで本当に素晴らしい音だった。

僕はこの音を聴いてさらに絵を何枚か描いた。
そう、創造は波のように影響しあってずっとずっと伝わっていく。

L.E.D. " Music For Cinemas e.p."、12月14日発売。
みんなにも聴いてもらいたい音です。。


 
 


こんな素敵な感情と機会を与えて下さった
L.E.D.の佐藤さん、みなさん本当にありがとうございます。

【L.E.D.オフィシャルサイト】http://led-net.com/
20111201


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 8日 (木)

12月19日

トレモロイドの新しい音源をこのまえ聴かせてもらった。
僕はとても驚いた。すごいよかった。


音楽にしろ小説にし絵にしろ、
とても気合いがはいったものに宿る「なにか」を感じることがある。


細部まで手を抜いていない、全部においてちゃんと意味をこめている
などなどをこえて、さらに気合いまで伝わってくるもの。

そんな感じがした。

すごい拍手を送りたくなった。(実際、そらと君に送った。)


その彼達のリリースパーティーに僕はライブペインティングで
参加させてもらうことになった。

しかも、トレモロイドと一緒にやるのだ!!!


こ、これは気合いが入る!!
素晴らしいライブペインティングがしたい。
大好きな彼達の音にのって描きたいし、彼達の音に色を添えて
そして月見ルの空間をとても特別なものにしたい。。


そんな気持でいっぱい。


しかも、birds melt skyやANIMAの小島ケイタニーラブも一緒だ。


今年はたくさんライブペインティングをした年だった。
いいイベントにたくさん出せてもらった。
自分でも想い出深いライブペインティングを何度もできた。

そんな一年の最後のライブペインティング。
力の限りやろうと思う。


よかったら、遊びにきてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 6日 (火)

fishmans

僕がとても影響をうけた音楽はfishmansだと思う。


なんだろう、あの感じ。

よっぽどの意思がないとなりたたない。
それでいて意思をあまり強烈に見せない。

物語に頼るのではなくて、
確立されたものに頼るのではなくて、
かといって、なんでもあり、なんて感じで放り出すのではなくて、
きちんと一秒ずつ音に向き合っている感じ。

世の中で一番尊い言葉のひとつに「I AM」であるとインドの賢人が言っていた。
結局、ここに収束する。
すべてのことがらが「いま、ここに僕がいる」という感覚に
もどっていく。それを頼りにする。

そんな音だ。

そんなfishmansを通じて僕は多くの人と出会えた。
fishmansの音もそうだけど、そのことも僕にとっては財産のようなこと。

いろんなとき、いろんな状況で好きな曲も変わるんだけど、
終始好きで変わらないのは、weather report。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 3日 (土)

個展「LIGHT」終わりました。

11月9日ー11月28日、代田橋CHUBBYでの個展「LIGHT」
無事に終了しました。

 
 

たくさんの方に来ていただきました。
 
 
 

 
ご挨拶出来た方、残念ながらできなかった方。
本当にありがとうございます!

 
最終日には、ずっと仲良くしているご家族、
同業者、ネットで繋がった友人、友人の絵描きなどなど
たくさん来てくれてすごい楽しかったし、うれしかった。

 

メッセージを残してくれた方、ありがとうございます。
とてもうれしかったです。なんども読んでいます。

 
 
 
 
 
 
 
 
今回の展示はCHUBBYで3回目とあって、
ちょっと変化をつけたかった。
変化ありきの変化ではなくて、自然と変化をしたかった。


今年はすごいいろいろと変化があった年だった。
この気持ちを大切にしたいと思った。
 
 
僕の絵は、そんな主張はしないし、静かなものだ。

 
 
  
 
雲や、風や、雷や、光などがくれるあのすばらしさが
また別の色や形として、ここにあらわしたい。
   
 
 

そして、今回は、いつもどおり静かな光だけど、
柔らかい光を、強く遠くまで照らしたいと思った。
  
 
 
 
 
 
 
たくさんの方に絵を購入していただきました。
はじめて絵を買う方。
新婚の新居に買ってくれた方。
毎回1枚買ってくれる方。
心の底からとてもうれしいです。


僕の絵はとても安いです。
僕は音楽や本が好きです。
そして、絵も大好きです。
それぐらいの感覚で絵を楽しんでもらえたらと願って
つけた値段です。


四季や、天気や、その日の気分で
部屋の絵を飾ったりするのも、いいかなぁって。
 
 
だからたくさん売れて嬉しかった。

 
 
 しばらく展示はない予定です。
しばらくはライブペインティングの活動が続きます。
どうぞよろしくお願い致します!


 
  
 
最後にCHUBBYの高木さんをはじめ、スタッフのみなさんに
とてもよくしていただきました。本当にありがとうございました!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 1日 (木)

12月の予定

あっというまに12月になりました。
最後の1か月ですね。
みなさんが素敵な1か月をすごせますように!

僕はいくつかライブペインティングの予定がはいっています。
もしご都合がよかったら遊びにきてくださいね!
それで乾杯とかして、一年を振り返ったりしましょう。

12月1日(木) 
公演名 『Tokyo Styles.』
時間   OPEN 18:30 START 19:00
チケット 前売¥2800当日¥3300(共にD代別¥500)
ACT:   渡辺シュンスケ(Schroeder-Headz、cafelon) / Akeboshi
      DJ:tickles×近藤康平(LIVE PAINTING)
Web http://7th-floor.net/

12月3日(土)オールナイトイベント
公演名COKAGE×FATHER Music Presents 「COKAGE vol.1」
時間  open23:30start24:00
チケット 1500+2DRINK
ACT:キクチユウスケ(plane) / 金廣真悟(グッドモーニングアメリカ) / 谷翔平 / 臼井嗣人 / 古澤正弘(LISTEN UP) /LIVEPAINTING:近藤康平
FOOD:COKAGE
Web http://7th-floor.net/

12月19日(月)
公演名 トレモロイドpresents 「夜明け前-vol.2-」
時間 op 18:30 st 19:00 
チケット  前 2,300 当 2,800 +1D 500
-
ACT トレモロイド birds melt sky ニューヨークと自転車 and more
livepainting:近藤康平
web http://www.moonromantic.com/?p=8281
-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »