« 12月2日(日)ミナクマリさんとライブペインティング | トップページ | 晴れ »

2012年11月 9日 (金)

11月4日個展「見たかった景色」クロージングイベント、終了しました。

11月4日(日)、代田橋chubbyにて開催されていた

個展「見たかった景色」のクロージングイベントがおこなわれました。

出演者は、原田茶飯事、小林郁太、高垣空斗、
東正直、そして駆けつけてくれた前田真吾。DJは荒川聡。


この日、僕は昼にはchubbyに着いていた。

それで、ゆっくりと食事をして、設営までの時間を迎えた。
とてもゆっくりとした時間で美味しい昼ご飯だった。


この日も、設営までの時間に多くのお客さんが来てくれた。
山梨からのお客さんも来てくれてびっくりした。
それに、この前の「音×色」に出演してくれた田辺玄くんと森ゆにさんも
遊びにきれくれた。こういうのはすごく嬉しい。僕は思わずビール飲んじゃった。
玄君がおいしそうに飲んでいるからつられてしまった。


しばらくすると、郁太くんがやってきた。そして茶飯事君もやってきた。
空斗君も、東君もやってきた。こういう時間が僕は好きだ。

郁太くんには今回のイベントに関してたくさん助けてもらった。
音に関する機材のセッティング、そして本番中の音のPAをすべて
郁太くんにやってもらった。僕はそういう方面に弱いから
郁太君がいることは本当に頼もしかった。

だから僕は準備も本番も自分のことに専念することができた。
郁太くんありがとう。



会場の設営、椅子などの配置はchubbyの高木さんが
丁寧に考えれくれた。


会場の設営と音響のセッティングと同時進行で
僕のライブペインティングの準備もすすめていく。

あっというまに18時のオープン。
たくさんのお客さんが並んで待ってくれていた。すごく嬉しかった。

そして原田茶飯事×近藤康平の第一部のはじまり。

第一部は茶飯事君は客席の真ん中に立ち、そして生音で歌った。
ときには客席やカウンターや僕のほうに歩き回りながら歌った。


それは、静けさと興奮が、集中と解放が同時に鳴っているような
素晴しいステージだった。第一部であんなことをしてしまう
原田茶飯事君は本当にすごいのだと感じた。




茶飯事君とこのイベントを一緒にできるのは本当に嬉しいことだ。
僕が茶飯事君とはじめて出会ったのは、高垣空斗くんの企画
「thanks for today!!」のときだった。4年前のことだ。


そのとき茶飯事君は単身大阪から、東京に引っ越したばかりだった。
僕はライブペインティングをはじめたばかりだった。
妙に気が合い、ふたりで遊びにいったり、僕のイベントにでてもらうようになった。
それでも茶飯事君はいつだって尊敬するミュージシャンだ。
だから、こうして茶飯事君の音で絵が描けるのは本当に嬉しかった。



第一部が終わって第二部。
これはyiskの時間だった。
yiskは本来は、小林陽介、小林郁太、前田真吾、東正直、そして僕のユニットだ。
だけど、今回は陽介君がこれなかった。
本当は前田君もこれないはずだったけれど、渋谷からかけつけれくた。
そして、空斗くんが参加してくれた。


最初に東君の弾き語り。

相変らずの東君の声。東君の歌詞。その世界。
僕たちはいつも引き込まれてしまう。


新曲、よかったなぁ。。

最後の曲は「スローモーション」。僕が大好きな曲だ。
そこから僕はライブペインティングをはじめる。


そしてyiskの時間。

今回、郁太くんはお客さんの声をマイクで拾い、
サンプラーで加工してそれをリズムとして使ったりいろいろと遊んでくれた。


そのおかげで出演者とお客さんのあいだに交流も生まれた。
それはイベントを主催するものとしては本当に嬉しいことだった。

yiskの時間では僕は大好きなトナカイや地球を描いた。


そのあとは食事の時間だった。
僕はchubbyの食事が大好きだ。
だからそれをイベントのなかに組み込むことができるのは嬉しかった。

シェフのゆりさんは、今回の個展「見たかった景色」から
イメージを膨らまして、懐かしいようなメニュー、
お母さんの味のようなメニューを考えてくれた。


それをお客さんが美味しそうに食べてくれるのが嬉しかった。
それにこういう時間で、お客さん同士が仲良くなるのもとても幸せだった。

第三部は原田茶飯事君のステージ。


もう、僕は出演者として、イベント主催者として、
というよりはお客さんとして楽しんでしまった。


最後の一曲では調子にのって僕もまた絵を描いてしまった。
歌のもとにみんなが集うようなイメージの絵を描いた。



最後に僕は挨拶をした。


その時も言ったけれど、僕はしゃべるのが苦手。
それでもなんとかしゃべって気持を伝えたかった。

伝えるというのは「ありがとう」ということなんだけど、
それをどういえば正確に伝えられるのかなぁと思った。

僕は、この出演者とともに、この大好きなchubbyで
こうしてイベントをできたのを誇らしく思うとしゃべった。
そしてこういう風に誇りに思えるのは、
たくさんのみんなに来てもらい、そして楽しんで、
盛り上がってくれたからだとしゃべった。

気持がそれでちゃんと伝わったかどうかわからなかったけど、
とっさにそうしゃべっていた。
こうして、イベントは終わった。
本当に本当に幸せな時間だった。

あらためて全出演者、chubbyのみなさん、
来てくれたみなさんに感謝の気持を伝えたいです。


4回目のchubbyでのイベント。
みなさんのおかげで僕は多くのものをいただきました。


ありがとうございました。

|

« 12月2日(日)ミナクマリさんとライブペインティング | トップページ | 晴れ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした!
実は10/29だったかな、月曜日の昼に行ったんですが、こちらのお店6月から平日は夜しかやってないんですね~。
拝見できず残念でした!
また今度ぜひ♪
art Truth にしうみゆり

投稿: にしうみゆり | 2012年11月17日 (土) 15時41分

にしうみさん
CHUBBYに来てくださったんですね!
開いていなくてすみませんでした。。。
art Truthにまた遊びにいきますね!
こちらで展示の絵もあっぷしたいと思います!

投稿: こんどう | 2012年11月24日 (土) 10時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/410143/47772229

この記事へのトラックバック一覧です: 11月4日個展「見たかった景色」クロージングイベント、終了しました。:

« 12月2日(日)ミナクマリさんとライブペインティング | トップページ | 晴れ »