« 個展「見たかった景色」@代田橋chubby | トップページ | 12月2日(日)minakumariさんとライブペインティング@下北沢cafe kick »

2012年11月29日 (木)

two-four新譜「みらいについて」のジャケット

Tumblr_mculkahx6a1rkoib1o1_1280




名古屋のバンドtwo-fourの新譜「みらいについて」
が発売された。http://www.24twofour.co.uk/

僕は今回のこのアルバムの絵を描かせてもらった。





ボーカルの若杉君から電話がかかってきたのは
いつだったろう。

8月だったかな。

「ジャケットの絵、康平くん、描いてくれるかな。。」

いつものように若杉君は電話越しで照れたような、
もそもそとした声で言った。







two-four若杉君にであったのはもう何年も前だ。

当時東松原にcokageというカフェがあって、
僕はそこでPLATON東君などと隔月でイベントを開いていた。
そのときに東君を通じて紹介してもらったのだと思う。
イベントに出演してもらい、酒を飲んだ。





それから、回数は多くないけれど、こっちにくるときは
なるべくライブに行っていた。


若杉君は、そんなに饒舌でもないし、僕もそんなにしゃべらないし
会ったとしても「やぁやぁ」という感じで、
それでもなにか通じることがあって、そんな感じで十分な気もしていた。


そして、どっかのタイミングで一緒になにかできたらいいなぁと思っていた。




そうしたらジャケットの絵で今回一緒に関われることになった。

ジャケット絵に関する打ち合わせはなく、
音源を聞いて描くことになった。





そして届いた音源を聴いてびっくりした。
いままでのtwo-fourのイメージとはすこし違っていた。

静かで力強い感じだった。



派手なことはしないけれど、大声で叫ばないけれど、
立ち止まって、見据えているような感じだった。


自分が見えている景色と音を信じているよと、
決意表明しているような音だった。




それで、僕は絵を描きはじめた。
音にこたえる絵が描きたかった。
なんどかトライして、なかなかうまくいかなかった。
静けさと力強さを同時に描くのが難しかった。




それで何度目かに、思い付いて
段ボールに描いてみた。
静かな気持ちで描いてみた。
あまり描きこまずに、すっと描いた。


それを若杉君は気にいってくれて、
それが今回のジャケットになった。





12月1日はアナやWEEK ENDの渋谷o-crestの
イベントに出演するみたいなので、聴きに行こう。
http://www.a-naweb.net/

|

« 個展「見たかった景色」@代田橋chubby | トップページ | 12月2日(日)minakumariさんとライブペインティング@下北沢cafe kick »

画像(アクリル画)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: two-four新譜「みらいについて」のジャケット:

« 個展「見たかった景色」@代田橋chubby | トップページ | 12月2日(日)minakumariさんとライブペインティング@下北沢cafe kick »