« 路地裏collection vol.2 | トップページ | ひろほさん企画 »

2013年1月31日 (木)

リニューアルしたchubby

昨日はCHUBBYにいってきた。




CHUBBYではいままで僕は4年連続CHUBBYで展示をしてきた。
そして、何度もライブペインティングもしてきた。
僕の個展のパーティーでライブペインティングもしたし、
アトリエブラヴォの企画でコラボライブペインティングもさせていただいた。


大好き、という言葉では片付けられないような特別な場所。
僕が絵の活動をはじめたころにCHUBBYのオーナーの高木さんに
出会えたのがとても大きい。
僕の絵の方向性を一緒に考えてくれたし、ここで年に一回展示を
おこなうことが、なんというかひとつの目標となっている。

それに、高木さんとかと交わした何気ない会話とかが、
けっこう日々の励みとかになっている。





そのCHUBBYが1月にリニューアルをしたという。

いままでの空間が大好きだったから、リニューアルしたらどうなるんだろう?
という興味や不安を感じながら、お店に入った。





そうしたら、そんな気持ちは全部消えた。
入った瞬間に納得させられた。


シンプルだけど、すこし変。フックがきいている。
すこし変だけど、漂う空気のオープンさが増している。



この気持ちよさはなんだろう・・・と思った。
きっと高木さんはずっとずっと「気持いい」ということを考えていたんだろうと思った。

気持ちが悪くなるような作られた気持ちいいではなくて、本当に気持ちのいいこと。


人が集まって、空間があって、調度品があって、
お店の人がいて、料理や飲み物があって・・・


このシンプルなことのなかに、丁寧に気持ちを込めたんだと思った。

僕は、この新しくなった空間で展示をするとしたら?
ライブペインティングをするとしたら?
いろいろと考えた。
緊張もするしさらにやりがいもある。わくわくする。





新しいCHUBBYにもう少し通いながら考えてみたいと思います。



それにしても、確実に言えるのが、前よりさらにお酒が飲みたくなる空気が増したこと(笑)
結局僕は終電ぎりぎりまでワイン呑んでしまいました。
これからもそんな日が続くのだろう。。

|

« 路地裏collection vol.2 | トップページ | ひろほさん企画 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リニューアルしたchubby:

« 路地裏collection vol.2 | トップページ | ひろほさん企画 »