« 2月22日  check rat you ×近藤康平 × TWOFOUR presents 「音×色 〜TWOFOUR “みらいについて”リリースパーティー〜」 | トップページ | TWOFOUR »

2013年1月28日 (月)

ライブペインティングと洗濯のり

検索ワードで「洗濯のり」という言葉で

このblogに来てくれた方がいるみたいだけど、
僕はライブペインティングに洗濯のりを使っている。


洗濯のりをはじめて使ってみようと思ったのはいつだったのか?
けっこう前のことだ。

僕はそのころ児童書に関わっていて、そのときは科学実験の本を
作っていた。そしてそのなかの実験のひとつで洗濯のりを使ったのだ。


あまりはっきりとは覚えていないけれど、たしかスライムを作る
実験だったような気がする。

たしか、水とほう砂と洗濯のりと塩をまぜて作った気がする。
(気になって調べたらここに詳しく書いてありました。)
そのときに洗濯のりを使ってきづいたのだけど、透明で少しトロッとしていて
絵の具にまぜてみればいい効果があるみたいな気がした。


ライブペインティングのときに、ある音が流れている間に、
それに速度をあわせて絵の具をある速度で垂らしたいのだけど、
原液のままだと少したれる速度が遅くて、でも水をまぜると垂れる速度が早すぎる。

その速度を調整したいなぁと思っていたので、洗濯ノリはぴったりなような気がした。


本当はリキテックスやホルベインなどそれぞれのメーカーには
メディウムがあるので、それを使えばいいのだけど、ライブペインティングで
気前よくつかうには少し高価すぎる。
価格の面からも洗濯ノリはとてもいいように思えた。

たとえばダイソーなどでは100円ぐらいで500mlぐらいはいっているものを
買うことができる。



それで実際に絵の具にまぜて使ってみたら、本当にそれは
透明度が増して、気持ちのよい粘度がでて、ライブペインティングで
絵の具を垂らすときなどはぴったりの画材となった。

これはうれしい発見だった。

|

« 2月22日  check rat you ×近藤康平 × TWOFOUR presents 「音×色 〜TWOFOUR “みらいについて”リリースパーティー〜」 | トップページ | TWOFOUR »

ライブペインティング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ライブペインティングと洗濯のり:

« 2月22日  check rat you ×近藤康平 × TWOFOUR presents 「音×色 〜TWOFOUR “みらいについて”リリースパーティー〜」 | トップページ | TWOFOUR »