« CHUBBY展示、はじまりました! | トップページ | 明後日のこと。 »

2013年10月 3日 (木)

空斗くん(トレモロイドとbirds melt skyと僕と、ビューティフルルーザーズ)


1381284_552599258147612_559977218_n


1376566_552599254814279_1813754046_



10月19日(土)。

トレモロイドとbirds melt skyの共同企画「pokka pokka vol.3」があり、
僕はそこに出演させてもらいます。




今回のイベント、とても想い入れが強いです。


というのも、このライブを最後にトレモロイドのベース高垣空斗くんが
トレモロイドをやめてしまうからです。



本当に寂しい。





空斗くんやトレモロイド(そしてbirds melt sky)は、
僕がライブペインティングの活動をはじめたころからの
ずっとの付き合いで、それはライブだけでの付き合いではなくて、
なんていうか、ずっと友達という感じだ。


ここで何度か書いたかもしれないけれど僕たちをつなげたのは
「ビューティフルルーザーズ」という映画だ。


5年ぐらい前だと思うけれど、僕はbirds melt skyの前田君と
仲良くなりライブに行くようになった。



それで、そのは新宿のmotionでライブがあるというので遊びに行ったら、
その日の対バンでトレモロイドが出演していた。
それが、トレモロイドと出会った初めての日。




楽屋に遊びにいったら、トレモロイドのみんながいて、たぶん僕は
「よかったです」とか言ったのだと思う。


そしていつの間にか話は「ビューティフルルーザーズ」の話になった。
僕はその映画を見たばかりでとても感動していて、トレモロイドのメンバーも
全員で同じ映画を見ていたのだ。


それで、僕たちはその映画の話で盛り上がり仲良くなった。


その少しあと、僕な中野の「カルマ」という店で個展をし、
そのときにトレモロイドのみんなが遊びに来てくれたり、
僕の下北沢Queの彼達のライブに遊びにいったりしていた。




そんなふうに仲良くなっていったのだけど、ぐっとさらに仲良くなったのは
2009年の3本のライブ。
1つは空斗くんの個人企画「thanks for today!」。
もう1つは僕の個展、代田橋CHUBBYでの「青色リズム」。
そして、最後に新宿motionでの1回目の「pokka pokka」



ひとつめの「thanks for today!」で僕は生まれて初めてのライブペインティングを、
トレモロイドの小林陽介くんと一緒にやり、
ふたつめの「青色リズム」では、僕のはじめての大きい個展で、
トレモロイドのバンド演奏に合わせてライブペインティングをして、
そして、みっつめの「pokka pokka」ではいまでもやっている
即興ライブペインティングユニットyiskをはじめてやった。


そうして2009年からトレモロイドとの付き合いがはじまったのだけど、
もう一つ大きかったのは東松原にあったcokageというカフェ。


ここで空斗くんは働いていて、僕はここでたくさん個展をしたり、
イベントをするようになった。



だから、空斗くんとはしょっちゅう会って、話をしたりしていた。




空斗くんと僕はなにを話したのだろう。。



なんかいっぱい話した気がする。


表現のこと、バンドのこと、人生のこと・・・。
いろんなことを話したと思う。





僕は空斗くんと性格がとても違うと思うのだけど、
でも、それは受け入れらない違いではなくて、
本当にいつも「空斗くんはこんな考え方なんだな」と新鮮な驚きを感じたり
楽しく聞いていた。



また僕のかなりてきとうなずぼらな性格も空斗くんは
失笑気味かもしれないけれど、それでも楽しんでいるようだった。

そんな関係が楽しかった。



いつでも願っていたのはトレモロイドが世間に広く支持されて、
そしてずっと続けて行ってくれること。

僕もずっと絵を続けていくこと。


それで画業50周年記念イベントとかで、あいもからず
一緒にイベントとかできたら最高に幸せだろうなぁと思っていた。
よぼよぼだけど最高に楽しいだろうなぁ。


なにしろ、ライブペインティングをはじめた最初のころから仲良くしているみんなだから。


話しは最初にもどるけれど、僕たちをつなげた「ビューティフルルーザーズ」といのが
そういう表現でつながったひとつの仲間たちドキュメンタリー映画だった。
だから、僕たちもひとつの仲間としてずっとやっていくのが楽しみだった。



だから、こんどの10月19日で僕が出会ったトレモロイドという形とは
すこしちがってしまうのがとても寂しい。



もちろん、このあとトレモロイドは続いていき、
空斗くんも自分の道を進んでいくのだろう。


僕はそのそれぞれの道を応援しているし、
その道が充実すればするほど、
僕たちの出会いや、
こんどの10月19日の空斗くんのトレモロイドとして最後だというイベントも
どんどん光り輝くものになっていくのだろう。


そんな気持ちで10月19日を僕は待っています。


この日は各バンドで合わせて描くので、とにかく描きまくります。


「pokka pokka vol3」
日時:10月19日(土)
出演:トレモロイド、birds melt sky、rabuka、入江田翔太(マジシャン)、近藤康平
時間:16:45オープン、17:15スタート
料金:2000円(+1drinkオーダー)
場所:渋谷7thfloor

|

« CHUBBY展示、はじまりました! | トップページ | 明後日のこと。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空斗くん(トレモロイドとbirds melt skyと僕と、ビューティフルルーザーズ):

« CHUBBY展示、はじまりました! | トップページ | 明後日のこと。 »