« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月31日 (火)

掃除

今日は大掃除。

この家は昔は7人で暮らして
いたこともあるから、
けっこう広くて、
それをいまは僕と父さんで
ふたりでほそぼそと暮らしている。

だから使っていない部屋とか
普段から男ふたりだから
適当にしてしまっているところが
多くけっこう掃除は大変。

でも、はじめると
掃除って楽しいですね。

まずは溝にたまりまくった
落ち葉の掃除から
スタート。

Image


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月29日 (日)

今夜は

今夜は
今年最後のライブペインティング。
セブンスフロアで18時から。

今年はたくさんやったな。

数えていないけど、100回超えたみたい。


今年の、最初は原田茶飯事くんと
ヤマカミヒトミさんと、
清水ひろたかさんと。

僕の自主企画。
音色だった。


そして、今年の、最後も音色。
そして茶飯事くんとふたたび。

茶飯事くんとは今年はツアーできなかったけれど
チャビーのオープニングパーティーや、
僕にとって重要になった水戸に行ったり、
もみじ市にでたり、
たくさん一緒にやったな。

ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月26日 (木)

鉄!

渋谷にて打ち合わせ終了!!

来年は鉄素材に取り組むことに
なりました!

楽しみすぎる!

打ち合わせ、鉄職人の
としくんと、ジィオデシックの
けいたくんとしたのだけと、
三人ともビール好きだから、
飲みながらした。

仕事相手が好きな人だと、
仕事が遊びになり、
遊びが仕事になり、
また飲みたい人が
仕事相手になるんだなぁ。

嬉しいことです。

鉄。。。
頑張るぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沼津blue waterで展示してある絵。

Image


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月21日 (土)

渡辺シュンスケ×近藤康平 『NEWDAYS (Schroeder Headz)~Swallow Song(渡辺シュンスケ)』

渡辺シュンスケさんとはじめてご一緒したのは

震災直後のこと。


裸電球しかないような状況で、
シュローダーヘッズとご一緒させてもらった。
場所は渋谷7thflorだ。

そして、去年の1月にもご一緒させてもらった。
そのときはソロだった。
大雪が降った日だった。


それで、いつか僕の個展会場でご一緒したいなぁと思っていて
実現したのが11月4日。代田橋CHUBBYでの個展でのクローイングパーティー。


シュンスケさんはウーリッツァーを持ってきてくれて
演奏してくれた。

とても幸せな時間だった。
シュンスケさんは最高だった。

そのときの動画です。

渡辺シュンスケ×近藤康平
『NEWDAYS (Schroeder Headz)~Swallow Song(渡辺シュンスケ)』
@代田橋chubby2013,11,4

VJは土井昌徳。

DJは荒川聡。
撮影は浜野カズシ。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年12月20日 (金)

沼津BLUE WATER個展はじまりました

火曜日の早朝、つくばの絵描きなつなさんの車に出来上がった

絵をたくさん積み込んで出発。

途中で笹塚によってCHUBBYオーナー高木さんをピックアップ。

今回の展示、きっかけをくれたのも高木さん。
そして店内の構成も一緒に考えてくれる。
一緒に5年間展示をしてきてくれた方だから、頼もしい限り。


天気がよくて、富士山が大きくみえて、とても嬉しくなる。



11時半過ぎにBLUEWATERにつく。
オーナーの天野さんもちょうど着いたところ。



まずは荷物を降ろしてから昼ご飯を食べる。

沼津はとにかく魚が美味しい。
魚がメインの夜は居酒屋のところが昼もだしているというので
連れて行ってもらう。
僕は刺身とアジを焼いたのを食べる。
とても美味しい。


そして店内にもどって展示を始める。
bluewaterは、なにもなくてもすでに完成された
美しさと心地よさ。


ここに絵を飾り、その意味を見つけていくことはとても難しい作業。
それでも絵があることで、さらに見えてくる景色や心地よさもあるだろうと
絵を描いた。

個展のタイトルは「祝福の色」。
色が世界を祝福してくれるような感覚・・・
そんな感覚をいつでも思い出せるような絵が描ければいいなぁと思った。
ブルーウォーターの15周年も祝いたかった。



でも絵を描くのと、展示を構成するのはまた別の作業。
高木さんが「ここしかない」という場所に、それぞれの絵を展示してくれる。
「あぁ、この人は天性のキュレーターなんだなぁ」と思う。

今回、布のふわふわと風にゆれる作品を作ったのだけど、
それはブルーウォーターの高い天井からつるす。
この作業がとても大変だった。
だけど、天野さんは高いところが得意で、それを全部やってくださった。
本当にありがとうございます。
一緒にきてくれたなつなさんにもとても助けられた。
ありがたいかぎりだった。
そんなふうにして迎えた初日。
何人も絵を見に来てくれて、熱心にみてくれてとても嬉しかった。

沼津で展示ができてよかったなぁと思った。
帰還は2月3日まで。
どうぞよろしくお願いいたします。
近藤康平個展「祝福の色」
期間:2013年12月18〜2014年2月3日
定休:火曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月10日 (火)

1月20日から23日。樽木栄一郎くんと宮川剛さんとzerokichiさんと九州へ。

2014年1月20日から23日。
はじめて九州にライブペインティングをしにいきます!
しかも、樽木栄一郎くんと、宮川剛さんと、zerokichiさんと。
zerokichiさんにはじめてご挨拶させていただいたのは茶日。
そしてはじめてセッションさせていただいたのはCHUBBY。
そのときに、飛び入りで宮川さんともご一緒させてもらいました。
つくづく僕はいつもCHUBBYにご縁をいただいております。
ありがとうございます。
九州の皆さんにお会いできるのがとても楽しみです!
どうぞよろしくお願いいたします!

2014年1月20日(月)
会場|alikwa(福岡市西区小戸3-40-8)
時間|開場19:00 / 開演19:30
料金|予約2,500円(1ドリンク別途)/当日3,000円(1ドリンク別途)
   ※当日はお食事もできます!
出演|樽木栄一郎/近藤康平/宮川剛/zerokichi
[予約・問]アリワ ☎092-882-8822
薬院レコード info@yakuin-records.com
(こちらから確認メールを送信させて頂きます。携帯で受信される方は、PCメールが拒否設定されていないか御確認ください)

2014年1月21日[火]
会場|sazae(熊本市南坪井町3-7 宮野ビル2F)
時間|開場 19:00 / 開演 20:00
料金|予約2,500円(飲食代別途)/当日2,800円(飲食代別途)
   19時〜20時の間にお食事をお楽しみ頂けます
出演|樽木栄一郎/近藤康平/宮川剛/zerokichi
[ご予約・お問い合わせ]
Sazae ☎096-223-5701 http://curague.biz/sazae/

2014年1月22日[水]
会場|(株)杉工場(福岡県うきは市吉井町249-1 tel.0943‐75‐3108)
時間|開場19:00/開演19:30
料金|予約2,500円(ドリンク代別途) /当日2,800円(ドリンク代別途)
出演|樽木栄一郎/近藤康平/宮川剛/zerokichi
[前売ご予約・お問い合わせ]
電話でのご予約、問い合わせはリベルテ tel.0973-24-7534
http://www.hita-liberte.com/
メールでご予約は『1/22 杉工場 』と、お名前&人数を明記の上 info@hita-liberte.comまで!(こちらから確認メールを送信させて頂きます。携帯で受信される方は、PCメールが拒否設定されていないか御確認ください )


2014年1月23日[木]
会場|eel(福岡市中央区薬院1-7-12セルクル薬院1F)
時間|開場19:00/開演19:30
料金|予約3,000円/当日3,500円 ※共に1ドリンク付 drink by coffon
出演|樽木栄一郎/近藤康平/宮川剛/zerokichi
[ご予約・お問い合わせ]☎092-725-3711(coffon)
薬院レコード info@yakuin-records.com
(こちらから確認メールを送信させて頂きます。携帯で受信される方は、PCメールが拒否設定されていないか御確認ください)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 4日 (水)

きのこ帝国 「夜が明けたら」





ときどき、中毒のようにはまってしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Schroeder-Headzの「Sleepin' Bird 」

今日は渡辺シュンスケさんの

Schroeder-Headzの「Sleepin' Bird 」発売日。
個人的にはL.E.D.のリミックスとharusameとても嬉しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 3日 (火)

12月6日(金)。代官山「山羊に、聞く?」。樽木栄一郎くんと。

今週の金曜日。

今年一緒に各地をまわった樽木栄一郎くんと今年最後のライブをします。

ふたりきりでたっぷりたっぷりとやります。

場所は代官山の「山羊に、聞く?」。

樽木くんはふたりの旅でできた曲を収録したCDを持ってくるそうです。

もちろんジャケットは僕の絵です。

よかったら遊びにいしてくださいね。

気合いれて描く!
【日時】12月6日(金)
【場所】東京代官山・「山羊に、聞く?」 【イベント名】『樽木栄一郎×近藤康平 "代官山ダイバー"』 【出演】樽木栄一郎(Vocal,Guitar) / 近藤康平(ライブペインティング) 【時間】OPEN 19:00  (1st 19:30~ / 2nd 21:00~) 【料金 】¥3,500(food付)+1drink 『全国各地の2人旅で育んだ唄とギターと絵の新しいカタチ。 深く深く潜る即興の交ざり合いが、 この日限りのストーリーを生み出します』  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 1日 (日)

清水ひろたかさん、マイカ・ルブテさん、ショコラ&アキトさん、メウノータの夜。

昨夜は『メウノータの夜』でした。

清水ひろたかさん、マイカ・ルブテさん、ショコラ&アキトさんと
とても素晴しい夜をすごさせていただきました。


たくさんのご来場,本当にありがとうございました。

メウノータにはとてもお世話になりました。
とてもおいしかった。。
受付してくれた和津実ちゃん、そして土井さんには
大変お世話になりました!


清水さんとは今年3回目となるのですが、
やはり僕のいつもとは違う面をどんどん引き出してくれて、
なによりもそのギターの音がとても好きなので、
その音を浴びながら描くのが楽しいのです。

来年は一緒にたくさんできそうな機会も増えそうなので、
もっと試したいことがいっぱいあるなぁと思いました。


はじめましてのマイカさん。
シミーさんのCDを通してその歌声は聴いていたけれど、
とてもキュートで透明感があって、そのなかに
ドキッとするような少年感のようなものを微かに感じて・・・
それを探るのがとても楽しい時間でした。


ショコラ&アキトさん、最高のふたりでした。
歌はポップで、かっこいいのに、
ショコラさんのトークが笑えすぎます。
ドラえもんの下りとか・・・。

片寄さん、あこがれの人だったのだけど、
やはりかっこうよかった。。

創作について話をしていたのだけど、
それは心にしみるものでした。
絵と同じだなぁと。。


物を生む前は、本当にそれが生まれてくれるのか
とても不安になるけれど、それが生まれる時は
そんな不安やこっちの思惑をさらに超えた何かが宿り・・・。

そんなお話をしてくれました。


あぁ〜〜楽しかった。

メウノータ伴ちゃん、
出演者のみなさま
お手伝いをしてくださったみなさま。

なによりも来て下ったみなさま、ありがとうございました。


Photo


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »