« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月31日 (月)

今週の中目黒ジィオデシック在廊予定

中目黒ジィオデシック、今日は定休日でお休みです。

展示も残すところ4月1日(火)〜6日(日)まで。

僕は4日(金)と6日(日)に在廊予定です。
いずれも14時から18時までの予定です。

5日(土)はクロージングイベントのための設営が
夕方からはじまりますので、
絵をゆっくりとご覧いただくには
12時から15時ごろがお勧めです。

どうぞよろしくお願いいたします。

写真は去年描いた桜の絵と
ずっと前に描いた桜の絵。


484255_10201165897093612_945766381_



1835248929_211


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月28日 (金)

3月28日

今日は母の命日。

去年の今日、突然亡くなってしまった。

今日は外出はしない。

妹たちも来てくれたから、父さんと、みんなで静かに過ごそう。




母さんは庭が大好きで、花が大好きだった。

母さんが植えていた球根がどんどん花を咲かせてくれている。

Bjx59scceaimgui

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月25日 (火)

樽木栄一郎くんと回る愛知・岐阜・三重ツアー速報

樽木君とこんどはこちらのほうに回ります!
楽しみだ!!

どうぞよろしくお願いいたします。


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
—《4/26(水)岐阜 多治見 長高寺》—

『妙音ジャンボリー 天女が編む音』

ライブ出演:樽木栄一郎×近藤康平(Live Painting)

《昼の部》
開場13:30/開始 14:00
大人:1500円/子供500円

《夜の部》 (キャンドルによるライトアップ)
開場18:00/開始18:30
大人:2000円/子供:700円
*高校生は大人料金、未就園児は無料
*子供にはワンドリンク付き

11:00〜18:00までワークショップ・ブースも開催 (ライブ中は休止)

《出店》
整体屋☆和楽/お茶専門店ティーハウスシマ/Candle Shop その灯ぐらし
木のおもちゃ/バッグdeブック 〜絵本の読み聞かせとオリジナル絵本バッグ作り体験〜
マヤ暦鑑定

【長高寺】
岐阜県多治見市 ☎0572-27-2505
《予約・問》
tel 0572-27-2505
fax 0572-27-3104
Mail: cyoukouji@gmail.com

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

—《4/27(日)三重 菰野町 cafe COB》—

『樽木栄一郎×近藤康平 Live』

18時開場 / 19時半開演
¥1800(+1オーダー)定員35名(要予約)

出演:樽木栄一郎×近藤康平(Live Painting)

【cafe COB】
三重県三重郡菰野町菰野8474-20 ☎059-392-2011
《予約・問》
059-392-2011(COB)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

—《4/28(月)三重 朝日町 Bio cafe Vege.Vege》—

『樽木栄一郎×近藤康平 Live』

18時開場 / 19時開演
¥1800(+1オーダー)

出演:樽木栄一郎×近藤康平(Live Painting)

【Vege.Vege】
三重県三重郡朝日町縄生2103-1 ☎080-3662-3869
《予約・問》
08051010518(藤山)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

—《4/29(火)名古屋 Brick yard》—

朗読劇『らくとぼく』

開場:15:00 / 開演:15:30
(前売)2,000円/(当日)2,500円

出演:Chihiro(語り、歌)/樽木栄一郎×近藤康平(

Live Painting)/荒木亜矢子(パフォーマー)

【Brick yard】
名古屋市中区東桜2丁目22-15 いずみビル2F ☎052-979-8851
《予約・問》
03 5456 8880(店)
Mail: thegiftwithmusic-chihi@hotmail.co.jp

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

—《4/30(木)岐阜 瑞穂 おてんとsun》—

『樽木栄一郎×近藤康平 Live』

open 19:00/start 20:00
ticket 2500yen(1Dとおつまみ付)

出演:樽木栄一郎×近藤康平(Live Painting)

【おてんとsun】
岐阜県瑞穂市別府1294-1 ☎058-322-8407
《予約・問》
058-322-8407(店)
Mail: tanny.58.tt@gmail.com

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月24日 (月)

中目黒ジィオデシックまでのアクセス

目黒川沿いを歩いてくる道順を説明しますね。

中目黒駅正面改札をでると目の前が山手通り。

その山手通りを渡り、高架の右横の道をまっすぐすすみます。

目黒川を渡ったところで左折。

そのまま10分ぐらい目黒川沿いを歩きます。

古本屋のcowbooksなどを通り過ぎると、
ちとせ橋という目黒川にかかっている橋が現れます。

他には目印として画材屋もあります。

そのを右に進むとすぐ白くてガラス張りのお店がジィオデシックです。

下がお店の住所ですです。


   中目黒「ジィオデシック」
   東京都目黒区青葉台2-16-7
   Tel: 03-6415-7488
   定休日:月曜日
   営業:12時〜18時

続きを読む "中目黒ジィオデシックまでのアクセス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月21日 (金)

今夜は中目黒で木暮晋也さんとtotoさんとfishmansnight

今日は気持ちよく晴れました。雨の次の日だから空気が気持ちいいですね。

今日は中目黒ジィオデシックで「異業種交流会×fishmansnight」です。
出演者は木暮晋也さんとtotoさん。DJはゆうすけさんとbirds melt sky
の前田君です。とても楽しみです。

異業種交流会というのはジィオデシックの啓太くんが月に1回主催している、名前のわりにはとてもゆるい、いろんな人が集う飲み会のような感じです。
ほんと、いろんな人と出会えるのが面白いイベントなんです。
その啓太君と僕を引き合わせてくれたのもfishmans。
fishmansがくれたご縁です。
本当に人と人の出会いは面白いなぁと思う。
財産というか。
運がいいとか、幸運というのがあるとしたら、
出会えた人のことだと思う。
今回ご一緒できる木暮晋也さんもtotoさんも
音楽と絵と人を通じて出会えたことに本当に感謝です。
今日もそんな人と人が出会ういい空間になると思うので
よかったら遊びにきてくださいね。
ドリンクは格安みたいなのでのんべえも大歓迎です。
昨日は中目黒駅からジィオデシックまで
目黒川沿いを歩いてくる道順を説明しますね。
中目黒駅正面改札をでると目の前が山手通り。
その山手通りを渡り、高架の右横の道をまっすぐすすみます。
目黒川を渡ったところで左折。
そのまま10分ぐらい目黒川沿いを歩きます。
古本屋のcowbooksなどを通り過ぎると、
ちとせ橋という目黒川にかかっている橋が現れます。
他には目印として画材屋もあります。
そのを右に進むとすぐ白くてガラス張りのお店がジィオデシックです。
下がイベント詳細です。
日時:3月21日(金・祝)
場所:東京都中目黒「ジィオデシック」
   東京都目黒区青葉台2-16-7
   Tel: 03-6415-7488
出演:木暮晋也、toto(suika)
DJ:ゆうすけ、前田真吾(birds melt sky)
時間:開場19:00/開演20:00
料金:2000円
*今日から展示の一部構成を変えました。
鉄を使った作品や、大型の絵を楽しんでもらえたらと思います。
写真は
目黒川を右折する目印の
ちとせ橋と画材屋さん。

8



9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月20日 (木)

在廊日の予定など



今日は雨ですね。


僕はだいたい7時ごろに起きて、 父さんの朝食を用意してから一日がはじまります。 ほとんどが魚と味噌汁とあとなにか、ホウレンソウのおひたし、とか、
納豆とか一品をだす、質素な朝食です。 父さんは食卓におかずが並びするのが嫌いなのです。 僕は朝食を食べる習慣がなかったのですが、 父さんと暮らすようになってから味噌汁だけは食べるようになりました。


そのあと天気が晴れていると洗濯をしたりして、 それから僕の時間です。

僕はイベントなどがない日は、時間通りに過ごすのが好きで、
8時から9時ごろはずっと昔から軽くストレッチや気功の運動をして、
体調を整えてから作業をはじめます。

制作に追われているときは、ほぼ午前も午後も夜も制作をすることになり、
そこまで追われていないときは午前中はこうして文章を書いたり、
連絡をしたり、こまごまとした業務をします。

今日は昨日の夜でフィニッシュしたかった絵が一つ終わったので、
こうして文章を書いています。


今日は午後から在廊です。
中目黒ジィオデシックに15時ごろから18時まで在廊予定です。 雨の日のジィオデシックは雨の音が響き、 ストーブの音とまじってなかなか心地よいです。 よかったら遊びにきてくださいね。

ジィオデシックのお店の情報はこちらです。

また、明日は夜はイベントなのですが
僕は14時ごろからお店にいる予定です。 今夜、作品を少し追加したり、一部入れ替えたりします。 明日からは鉄素材を使った作品も登場します。 この壁面のこの構成は今日までとなります。


目黒ジィオデシックの在廊日は
3月20日(木)、21日(金)、23日(日)、26日(水)、30日(日)。
4月4日(金)、6日(日)を予定しています。 いずれも平日は15時〜18時、休日は14時〜18時の予定です。
4月のお知らせを少しさせてくださいね。


4月は名古屋に2回ライブペインティングでいきます。
1回目は19日(土)でショコラトルと里帰りとのイベントです。
2回目は29日(火・祝)でこちらは朗読劇「らくとぼく」にあわせての
ペインティングです。共演は樽木栄一郎くん。 19日はソールドアウトですが、29日は予約受付中です。

スケジュールの詳細はこちらでご覧いただけます。
どうぞよろしくお願いいいたします。

4月は10日に高円寺メウノータでカポウさんと、
13日に江古田いちカフェで原田茶飯事君と、
23日に代官山晴れたら空に豆まいてで樽木栄一郎くんと
ライブペインティングです。 そして26日からは樽木君と名古屋、三重、岐阜をまわるツアーがあり、
非常に楽しみです。 樽木君は夜、就寝前に気合のはいった変顔をしてくるために、
僕は寝る直前に腹筋が痛くなるほど笑うことが多く、
苦しくて大変です。

1972550_10203317493437615_105013110





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月19日 (水)

昨日は中目黒ジィオデシックにたくさんの方が来て下さいました。
ありがとうございました。

今日はクロージングイベントのお知らせをさせてくださいね。

4月5日(土)は個展「colormemory」のクロージングイベントです。

出演は清水ひろたかさん、ショコラ&アキトさん。
そしてDJに荒川さん、VJに土井昌徳くん、フードにmegちゃん という大好きな方々です。


この二組の音がジィオデシックという空間に響くかと思うと

待ち遠しい気持ちでいっぱいです。


清水さんとはこれで4度目のライブペインティング。
毎回とても楽しいペインティングをさせてもらっています。
清水さんはいつも、とても朗らかに無茶ぶりをしてきたりするので、
それが絵を描くものとしては楽しいのです。
なにより、そのギターの音が最高です。


ショコラ&アキトさんとは去年のメウノータに続いて 2回目です。

前回はお二人のお人柄とトークと、
もちろん歌に完全に ノックダウンされてしまいました。
今回も本当にわくわくしています。


そういえば、そのメウノータの時にアキトさんは
制作中の音源についてお話もしれくれていました。
たしか、「歌を作っているときは、ちゃんとものになるのか、
見えなくて苦しいのだけど、だけどその先にあらわれるものを 信じて
、その希望を信じて作っている」というようなことを おっしゃっていて、
表現者の先輩としてとても胸を打たれたのでした。


そして、そのときお話をされていた音源がちょうど今日発売なのです!
GREAT3「愛の関係」。


僕はまだ視聴しかしていなくて、
現物はネットで注文をしたのですが、まさかの品切れ。。
視聴だけでもあんなに素晴らしかったのだから、
一刻も早く 手に入れて聴こうと思っています。


ショコラさんは前回お話をさせていただいて、
とても「色そのもの」が好きな方なんだなぁと思って 感動しました。
お話をしていて、「色がとても好き」とおっしゃっていて、
そのシンプルな言葉にはっとしたのを覚えています。
だから、その日のライブペインティングはいつもより
ずっとカラフルな絵になったのかもしれません。


・・・長くなってしまいました。

そんなわけで4月5日(土)とても楽しみにしています。
よかったら遊びにきてくださいね。


*定員50名ですがずいぶんと予約が入ってきましたので、
予約をお勧めいたします。



イベント名:近藤康平個展「colormemory」クロージングイベント
日時:4月5日(土)
場所:東京中目黒ジィオデシック  http://www.geodesique.co.jp/    
                                                東京都目黒区青葉台2-16-7    
                                                 Tel: 03-6415-7488
時間:開場19:00/開演19:30
出演:ショコラ&アキト、清水ひろたか、近藤康平
DJ:荒川聡
VJ:土井昌徳
フード:meg
料金:前売り3000円、当日3500円(軽食付き)
定員:50名
予約: メールでのご予約は、ご希望と人数 & お名前を明記のうえ
geo-info@geodesique.co.jpまで宜しくお願い致します。
ご予約はメールにてお願いします。
(こちらから確認メールを送信させて頂きます。
携帯で受信される方は、 PCメールが拒否設定されていないか御確認ください 。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月15日 (土)

CINRAさんにてiphoneケースとマグカップの発売

100000000030105_4_c


100000000030014_1_c


CINRAさんにてマグカップと新しい柄のiphoneケースの
発売が開始されました。
全部お気に入りです。

アップした写真のほかにもいろいろとあるので
よかったらチェックしてみてくださいね!

CINRA


一昨日は平日にもかかわらずたくさん中目黒ジィオデシックに
お客様が来てくださって嬉しかったです。

今日は14時から18時まで滞在予定です。
よかったら遊びにきてもらえると嬉しいです。

中目黒ジィオデシック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月13日 (木)

4月5日(土)「colormemory」クロージングイベント

個展開催中の中目黒ジィオデシック。

クロージングイベントは4月5日(土)です。


大好きな清水ひろたかさんとショコラ&アキトさんに出演してもらえることになりました。


DJは荒川さん、VJは土井昌徳さん。


そして、フードはmegです。


あの天井が高く、ジュエリーと絵が飾られた空間で

清水さんのギターの音が響き、

ショコラ&アキトの世界が歌われるかと思うとわくわくします。


どうぞよろしくお願いいたします。



イベント名:近藤康平個展「colormemory」クロージングイベント

日時:4月5日(土) 場所:東京中目黒ジィオデシック  http://www.geodesique.co.jp/    東京都目黒区青葉台2-16-7    Tel: 03-6415-7488 時間:開場19:00/開演19:30 出演:ショコラ&アキト、清水ひろたか、近藤康平 DJ:荒川聡 VJ:土井昌徳 料金:前売り3000円、当日3500円(軽食付き) 定員:50名 予約: メールでのご予約は、ご希望と人数 & お名前を明記のうえ geo-info@geodesique.co.jpまで宜しく

お願い致します。 ご予約はメールにてお願いします。 (こちらから確認メールを送信させて頂きます。 携帯で受信される方は、 PCメールが拒否設定されていないか御確認ください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月11日 (火)

濃密なライブペインティングをした後の日は

ライブペインティングなどのイベントがない日は僕はだいたい7時ごろに起きる。
それで朝ごはんを食べて、いろいろと用事をすませてから
9時か10時ごろから作業をはじめる。
絵を描いたり、パソコンで連絡をしたり、
近況を報告したりする。
それでお昼を食べて、すこし休憩してから
午後は絵を描くことが多い。




たまに少し昼寝をしてしまう。
夕方になって、晩御飯を作って
絵の締切がせまってくると
絵は夜も、深夜も、たまには朝方まで描くことになる。


でも締切がせまっていないときは、
夜はできるだけ、映画を見たり、本を読んだり、
何もしないでいたり、散歩をしたりしていたい。







1月から今日までけっこう駆け抜けた感じがする。
去年の12月からはじまった沼津bluewaterでの個展が
2月頭まで続いていて、そのクロージングイベントがあった。



樽木栄一郎くんと宮川剛さんとzerokichiさんとの九州ツアーがあった。
樽木君とは北関東ツアーもあった。
渡辺シュンスケさんのシンシュンシュンチャンショーの出演させていただき、
3月1日から中目黒ジィオデシックとの個展がはじまり、
新宿伊勢丹店ではコラボグッズの販売がはじまった。



そして、この前の土曜日に自主企画「音×色」(ネイロ)では
白井良明さん、アイゴンさん、渡辺シュンスケさん、梅ちゃん、amazonmatudaさんを
招いてライブペインティングをした。

それはとても濃密な時間だった。

その余韻はまだ続いていて、
なんか、今日はぼうっとしてしまっている。
天気も気持ちがいいし、珈琲がおいしい。
こんな時に読みたい本があるような気もするけれど、
思い出せない。。なんだったかな。
タブッキかな。



読んでいない本がたくさんあるのに、
それでも気に入った本を何度も繰り返して読む癖がある。


なかなか増えていかない。





今日はいちにちこんな感じで過ごすのかもしれないな。


いろいろと難しいことも多いのだろうけど、
少しでも世の中がいい方向にすすんでいくといいな。

個展などの情報と最近の動向をまとめました。
引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

-----------------------------------------------------------
個展名:近藤康平個展「colormemory」
期間: 3月 1日 ~ 4月 6日
場所:東京中目黒 「ジィオデシック 」
   東京都目黒区青葉台2-16-7
   Tel: 03-6415-7488
定休:月曜日
営業時間:OPEN 12:00 CLOSE 18:00
料金:入場無料
web  http://www.geodesique.co.jp/



イベント名:異業種交流会(仮)× Fishmans Night☆
日時:3月21日(金・祝)
場所:東京都中目黒「ジィオデシック」
   東京都目黒区青葉台2-16-7
   Tel: 03-6415-7488
出演:木暮晋也、toto(suika)
ライブペインティング:近藤康平
DJ:ゆうすけ and more
時間:開場19:00/開演20:00
料金:2000円
web  http://www.geodesique.co.jp/



イベント名:個展「colormemory」クロージングイベント
日時:4月5日(土)
場所:東京中目黒ジィオデシック
   東京都目黒区青葉台2-16-7
   Tel: 03-6415-7488
時間:開場19:00/開演19:30
出演:ショコラ&アキト、清水ひろたか、近藤康平
DJ:荒川聡
VJ:土井昌徳
料金:前売り3000円、当日3500円(軽食付き)
定員:50名
予約:
メールでのご予約は、ご希望と人数 & お名前を明記のうえ
geo-info@geodesique.co.jpまで宜しくお願い致します。
ご予約はメールにてお願いします。
(こちらから確認メールを送信させて頂きます。
携帯で受信される方は、 PCメールが拒否設定されていないか御確認ください 。)
http://www.geodesique.co.jp/


*新宿伊勢丹の「ジィオデシックショップ」で、ジィオデシック×近藤康平の
コラボグッズ発売中。
羽ばたく鳥のネックレスと僕の絵のセット商品です。


「フィガロジャポン」にジィオデシック×近藤康平のグッズと個展情報を
取り上げていただきました。

「CINNRA」にて僕の柄のiphoneケースが発売となりました。

「エンタメウス」にてインタビュー記事が載りました。
*ライブペインティング動画がいくつか公開となりました。
渡辺シュンスケ×近藤康平




樽木栄一郎×宮川剛×近藤康平







1798549_10203743737258005_633372398



923153_743683068985046_634564234_n

100000000034905_l



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月10日 (月)

3月8日は「音×色」で思いっきりライブペインティングをしました!

3月8日(土)は「音×色」(ネイロ)でした。
ゆっくりと振り返ってみたいと思います。
(ちょっと長くなってしまうと思います)

この日を迎える僕の気持ちはとても説明がつかないものでした。

白井良明さんというムーンライダーズのギタリストであり
20世紀少年やアイデン&ティティという映画音楽を手掛けられた
表現者の大先輩。

アイゴンさんという僕が音楽にはまっていったころの
ヒーロー。

そして、同世代でこんな表現者がいてよかったと
心から尊敬している渡辺シュンスケさん。

こんな方々をお迎えしてイベントができることに、そして
梅ちゃんや沖縄からamazonmatudaさんもご一緒にできるということは
喜びと興奮と緊張が一緒にやってくる不思議な気持ちでした。

そんな気持ちで当日を迎えたのでした。

リハーサルになってその気持ちがますます高まりました。

その気持ちがじょじょに統一されてきたのは、
白井良明さんのリハーサルを聴いているときでした。

良明さんはビートルズの「ノルウェイの森」( Norwegian Wood)を
ふいに弾き始めたのでした。

それは、とてもかっこいい聞いたことがないノルウェイの森でした。

浮遊感。
壮大な森。

そんな音の森に包まれたような気持ちになりました。

それは絵を描くにはぴったりの音でした。

僕の気持ちはもう絵に向かってまとまっていきました。
楽しみでしかなくなっていきました。

(ちなみに、あとから良明さんに聞いたら
「リハでふっと弾いてみて、いい感じだったから
今日はこれをやろうと思ったんだ」ということでした)

そして、本番がはじまりました。

最初はアイゴンこと會田茂一さん。
僕はアイゴンさんのあの優しい音がとても好きで、
聴くといつも切なくなってしまうのです。
それで絵はラブストーリーのような展開になっていきました。

お客さんのほうを向くと泣いていらっしゃる方もいて、
一緒に物語を感じてくれたんだなぁと感動しました。

次は沖縄から来たamazonmatsudaさん。
ギターをたたきながら非常にアグレッシブな演奏だったので、
かなり雄大な景色を描くことができました。
最後はたくさんの山並みを描きました。

そして、白井良明さん。
最初はラップというかポエトリーリーディングのような曲から
一気にその世界に持っていかれました。
時間があっという間に過ぎていきます。

絵もいつもとはまったく違う色遣いになったり、
とてもとても楽しい時間でした。
宇宙、都会、森・・・さまざまなところを旅させてもらいました。

その次に渡辺シュンスケ with umeちゃん。
シュンスケさんとは去年の代田橋CHUBBY、
そして1月のシンシュンシュンチャンショーと
続けてとても楽しい交わりとさせていただいているのですが、
昨日もまたとても楽しかったです。

個人的にはblue birdsはとても印象深く、
なんというか曲の色を捕まえてペインティングができたと思います。

即興演奏の「ジャカルタ(の夜)」もとても
楽しい時間でした。

そして、一番最後にみんなでセッションをしました。

思うと人生で一番たくさんライブペインティングをした夜でした。

縦1.8メートル×横3メートルの作品を
3枚描いたことになります。

腕があがらないぐらいに疲れたのですが、
でも本当に本当に楽しくて、その日の夜の酒の味は格別で、
格別すぎて結局朝まで飲んで踊ってしまいました。
(朝までお付き合いいただいたDJ荒川さんありがとうございました。
そして、好きな曲がかかると立ち上がってふらふら踊る
シュンスケさんが面白かった)

出演者のみなさま。
DJ荒川さん、VJ土井昌徳さん、フード飲&YO!
セブンスフロア。
来て下ったみなさま本当にありがとうございました。

次回の「音×色」(ネイロ)はまだ決まっていないのですが、
またどうぞよろしくお願いいたします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 5日 (水)

RAINBOW/Rainbow afer rain fall



1796479_10203807612574848_119847717

1920554_10203807612814854_121451446


1899915_10203807613334867_169168490



1901480_10203807614334892_104310040


1779960_10203807614654900_48340146_



名古屋のバンド、24-two four-が新しいアルバムを出す。

今回はtwo-fourという名義ではなくて「RAINBOW」という名義で出す。
1曲74分のみが入った大作のアルバム。

僕はそのジャケットの絵を描かせてもらった。

tworfourの若杉くんから電話がかかってきたのは
去年の12月の最初のころ。


いつものように、本当にそっけない感じのしゃべりかた。
でも、そのそっけなさの向こうに、熱い熱いものを感じた。

「本当にやりたいことをやってみたいんだ」
それで、そのアルバムが1曲のみしかはいらないこと。
その1曲が70分以上のものになることを伝えられた。
そして、しばらくしてラフ音源が届いた。

聴いてみて驚いた。
物を作るとき、いろんな制約がはいってしまう。
外からの制約。
そして自分で勝手にかけてしまう制約。
そんなものを若杉君は手放そうとしていた。
僕はこのアルバムにあうジャケットはどんなものだろう?と
しばらく考えた。
何枚か絵を描いてみたけれど、しっくりとこなかった。
1か月ぐらい悩んだ。

それで、正月が終わって若杉君に電話をした。

「ライブペインティングをして、その出来上がる様子をずっと
撮影をする。その途中の部分や完成をジャケットや中身に使うのがいいと思うんだ」

すると若杉君も「同じことをおもっていたんだ」と言った。

今回のアルバムの
「時間が流れていく」
「いろんな瞬間の積み重ね」
「消えては生まれる」
「そしてどこかにたどり着く」
というようなイメージ。

そして音としてはとても生々しい感じを絵としてあらわすのには
それが一番いいと思った。

納期は1月中旬だから時間がなかった。

1月18日、名古屋のスパジオリタが場所をかしてくれることになった。
猫町くんありがとう。

撮影は八尾くん。

静かなリタのなかで黙々と描いた。

それが今回のアルバムとなりました。
絵本のような出来上がりとなりました。

発売は3月12日。

下がtwofourのサイトです。
http://www.24twofour.co.uk/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 4日 (火)

白井良明さん,會田茂一さん,渡辺シュンスケさん, amazonmatsudaさんとライブペインティング

さて、今週末3月8日(土)は楽しみにしていた「音×色」(ネイロ)です。

「音×色」は僕がおととしから渋谷7thfloorで
7thfloorの赤木さんのご協力のもとではじめた自主企画で
大好きなミュージシャンとライブペインティングによる夜です。

毎回、DJ荒川、VJ土井昌徳、フード飲&YO!という
信頼かつ尊敬している方たちにも毎回参加していただいていて、
音楽でも絵でも映像でも食事も酒も全部楽しめる夜なんです。

そして、今回。

出演者は

白井良明さん(ムーンライダーズ)
アイゴンこと、會田茂一さん。
渡辺シュンスケさん with ume。
沖縄からamazonmatsudaさん。

本当に本当に楽しみ。

それぞれの個性豊かな音楽に合わせて、
どんな絵が仕上がるのかわくわくします。

最後にはみんなでのセッションもありますよ!

ぜひ、遊びにいらしてくださいね。

(イベント詳細です↓)
-------------------------------------------------------------------------

イベント名:check rat you×近藤康平 presents「音×色」(ネイロ)
日時:3月8日(土)
場所:東京渋谷「7thfloor」
時間:開場17:30/開演18:30
出演:白井良明(ムーンライダーズ) / 會田茂一 /
渡辺シュンスケ(cafelon、Schroeder-Headz)+Umeda Hirotoshi(COUNTACE,exALOHA) /
amazonmatsuda/近藤康平(livepainting)
DJ:荒川
VJ:土井昌徳(SUPEREYE)
フード:飲&YO!
料金:前売¥2800 当日¥3300(共に1drink別)

http://7th-floor.net/schedules/index


| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月21日はfishmansnight

個展開催中の中目黒ジィオデシックで
フィッシュマンズナイトをします。
今回の個展のキュレーションをしてくれたのはジィオデシックの石井啓太くん。

その啓太くんと出会ったのはfishmansがきっかけだったりします。
僕たちはDJ荒川さんが主宰するイベントが大好きで、
そこで出会いました。
この数年は吉祥寺のスペシャルナイトという
荒川さん主催のフィッシュマンズナイトにこの3月は遊びに行くのが恒例でしたが、
今年は残念ながら荒川さんが主催されないということで、
啓太君が素敵な夜を用意してくれました。
出演してくれるのは僕たちの大好きな木暮晋也さん。
そしてsuikaからtotoさん。
僕はいつもようなライブに合わせてのライブペインティングではなくて、
DJタイムにゆるやかに絵を描いていこうと思っています。
(絵を描きたい人はご一緒にどうぞ!)
イベント名:異業種交流会(仮)× Fishmans Night☆
日時:3月21日(金・祝)
場所:東京都中目黒「ジィオデシック」
   東京都目黒区青葉台2-16-7
   Tel: 03-6415-7488
出演:木暮晋也、toto(suika)
ライブペインティング:近藤康平
DJ:ゆうすけ and more
時間:開場19:00/開演20:00
料金:2000円
*個展開催中の中目黒ジィオデシックでfishmansナイトが
開催です。出演は木暮晋也さんとtotoさん!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »