« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月30日 (木)

クロージングイベント、坂本美雨さん出演決定!

 

近藤康平個展「zero landscape」(@代田橋CHUBBY)の
クロージングイベントに坂本美雨さんが参加が決定しました!

先に発表していたALOHAの西尾大介くんと、シュローダーヘッズの渡辺シュンスケさんと
そして坂本美雨さんという素晴らしい方を招いてクロージングイベントができることを
とても嬉しく思います。 

 
 
 
前にも書いたかな。 
 
はじめて美雨さんとお見かけしたのは、清水ひろたかさんの方南町ミグオンでの
ライブに行ったら、シークレットゲストで登場して歌われた日。 
 
その日は即興で、「おすし」について歌っていて、なんてチャーミングなんだろうと
僕は思いました。(その日、食べたお寿司がとても美味しかったらしい) 
 
 
 
そして、古くからの仲の西尾大介くんが美雨さんと一緒に音楽劇「ファンファーレ」に
出演していたといったご縁もあり、去年の春の中目黒ジィオデシックの僕の個展の
イベントに出演してもらったのでした。 
 
ちなにみ「ファンファーレ」では、ふたりは夫婦役で、
そして二人が一緒に歌う曲はほんとうにほんとうにとても素敵でした。
 
 
 
 
当日、美雨さんの歌で、僕はどんなライブペインティングができるのだろう?と
その日をとても楽しみに迎えたのを覚えています。 
 
 
そして、むかえた本番はすばらしく楽しい時間で、美雨さんの歌で夢のような世界を描きました。 
「ネバーエンディングストーリー」では涙がにじみました。 
 

 
このたび、僕の大切にしている、僕のライフワークのような
CHUBBYでの個展で歌ってくださるのが嬉しいです。 
 
 
 

 
美雨さんといえば、猫。 
 
我が家にも「はな」という猫がむかしいて、
ほんと可愛くてかわいくて、どうしようもなかったのだけど、
いなくなったのはもう10年も前かな。 
 
本当に寂しかったな。いまも寂しい。 

 

できれば少しでも身寄りのない猫さんを
迎えに行きたいなぁと思うこともあるのだけど、
いまは父と二人暮らしで、
僕は旅が多いので、父がちゃんとお世話をできるか不安なようで
できないな。 
 
でも、またいつか猫と暮らしたいな。 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月29日 (水)

11月28日(金)近藤康平個展「zero landscape」クロージングイベント

------------------------------------------
イベント名:近藤康平個展クロージングイベント
日時:11月28日(金)
場所:代田橋CHUBBY

時間:開場19:00/開演19:30
出演:西尾大介(オープニングアクト)渡辺シュンスケ、坂本美雨
ライブペインティング:近藤康平
DJ:荒川聡

VJ:土井昌徳
料金:前売り3500円、当日4000円(共に+1drinkオーダー)
定員:80名
予約:CHUBBYまで
   TEL・・・03-3324-6684
   mail・・・contact@franx.jp
以下をご明記の上、ご連絡お願いいたします。
●【ご予約の日(11月28日)】
●【お名前(カタカナでフルネーム)】
●【電話番号】
●【人数】

*chubbyから確認メールを送信させて頂きます。
 PCメールが拒否設定されている場合はお返事が届かないことがありますが、ご予約は承っております 。

-------------------------------------------

Zl_ura

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月6日(水)は樽木栄一郎×近藤康平、 「吉田省念+四家卯大+植田良太」

11月6日は樽木君と代官山の山羊に聞く?でライブペインティング。
吉田省念さん、とても楽しみです。

-----------------------------------------------



イベント名:代官山ダイバー 日時:11月6日(水)  

 
場所:東京代官山「山羊に聞く?」     
 http://yagiii.com/wp/ 
 
時間:開場18:30/開演19:30 
 
出演:樽木栄一郎×近藤康平、 「吉田省念+四家卯大+植田良太」 

料金:前売2500円 / 当日3000円 (+1Drink&1Foodマストオーダー) 
 

 
■吉田省念(歌とギター) 京都在住のシンガーソングライター。
2009年 吉田省念と三日月スープ「RELAX」、2010年 ホームレコーディングのソロ作品「songs」をリリース。
 
2011年から2年間、くるりに在籍「坩堝の電圧」をリリース。
 
現在は京都・拾得・毎月14日のマンスリーライブ”黄金の館”にてゲストミュージシャンを招いてのイベントや、
ライブ音源をフラッシュメモリに入れて持ち帰る事のできるイベント「フラッシュメモリー」を主催するなど、
既成概念にとらわれない音楽活動を展開中。 http://yoshidashonen.net facebook
 https://www.facebook.com/yoshidashonen Twitter https://twitter.com/YoshidaShonen 
 
 
■四家卯大(チェロ) 1966年1月7日生まれ 東京都出身。10才よりチェロを始める。 財)新日本フィルハーモニー交響楽団に1988より1991まで在籍。 在団中には小沢征爾、アレクサンダー・シュナイダー、シモン・ゴールドベルク、 ムスティスラフ・ロストロポーヴィッチなど内外の著名な アーティストと数多くのステージを共にする。 
 
その後、ポップバンドBREW-BREWに参加し3枚のアルバムをリリース。 
 
以降、Mr.Childrenをはじめ、多数のアーティストのレコーディング、 ライブ、映画・CM音楽制作に参加。 近年ではAP Bank Band、MONGOL800のキヨサクを中心とするセッション集団 「The NO PROBLEM’s」や梅津和時ひきいる新大久保ジェントルメンなどでも精力的に活動している。  山田洋次監督の「小さいおうち」(2014)にチェロ演奏家としてコンサートシーンで出演(演奏も本人)。  2013年10/20には、初のソロアルバム「インドのとらがり」をリリース。 http://udai66.com https://www.facebook.com/shikaudai66 
 
 
■植田良太(コントラバス) 京都在住のミュージシャン。吉田省念と出会い三日月スープを結成。 以降吉田省念のソロ活動でもベースを弾く。
 
現在はからだの宇宙研究所 pipiki という 屋号をもち、操体法の研究、施術、ワークショップ等の活動も精力的に行っている。 http://uedaryota.exblog.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月27日 (月)

今日は制作

土曜日は千葉のいすみのチャナリーフで

樽木栄一郎くんとライブペインティング。 
 
昨日の日曜日は代官山晴れたら空に豆まいてで
peter joseph headさんの来日ツアーで
ライブペインティング。 
 
とても面白かったです。 
 
今日は家。 
 
あと少し代田橋CHUBBYの個展にむけての
制作が終わる。 
いまは100号の作品を制作している。 
 
一手一手ごとにどきどきする。
いい作品になるように。 
 
代田橋CHUBBYの個展は11月5日から12月1日まで。 
 
オープニングイベントは11月8日。
原田茶飯事くんとおおはた雄一さんを
招いてライブペインティングします。

 
ぜひ遊びにいらしてくださいね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月24日 (金)

晴れ

今日は晴れた。 

 
晴れると気持ちがいい。 
 
そして絵の具がはやく乾くから助かる。 

夏の晴れているときは本当にはやく乾く。 
 
冬の雨がふっているときはとても遅い。 
 

今日はコラボリメイク用の服をすすめた。 
晴れていたから庭で干すこともできる。
これもとても助かる。 
 
絵の具は外の日光に透かすと本当にきれいに見える。 
 
コラボリメイク服は竹内ハナコさんとのコラボ。
代田橋CHUBBYの個展で展示即売をする予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月23日 (木)

おおはた雄一さん

Ohata2014

 

 
代田橋chubbyの個展のオープニングイベント。
11月8日(土)。
 
おおはた雄一さんが出演してくれる。
とても楽しみだし、嬉しい。 
 
おおはたさんには実は3年前に少しだけ
出演してもらったことがある。 
 
そのときは正式なオファーがだせなくて、
ほんとシークレットゲストという形で
3曲だけ歌っていただいた。 
 
最後の1曲のときには、おおはたさんの無茶ぶりで
僕も一緒に歌う・・・という人生ではじめて
人前で歌うという事件も起きた。 

おおはたさんは実は僕と同じ茨城の出身で、
しかも同級生。 

そんなことも嬉しい。 
 
(関係ないけれど、堂島孝平さんも同級生で同じ茨城) 
 
 

今年の一月、沼津ブルーウォーターでおおはたさんの
ソロの2daysがあった。 
 
日程的には少し厳しかったけれど、その初日を僕は
聴きに行った。 
 
 

 
それがとても素晴らしかった。 
 
 

おおはたさんは 
 
「いま自分が歌いたいことはこれだ。
自分がしたいことはこれだ。
いま俺はこんな気持ちなんだ」


ということを
実にしみじみと歌っていた。 
 
 

 
「あぁ、歌を聴いているな」という気持ちになった。  

 
そんな歌を聴かせる方をCHUBBYをお招きできるのが
嬉しい。

-----------------------------------------------------
イベント名:近藤康平個展オープニングイベント
日時:11月8日(土)
場所:代田橋CHUBBY
   時間:開場18:30/開演19:30
出演:おおはた雄一、原田茶飯事
ライブペインティング:近藤康平

DJ:林、けいた
料金:前売り3700円、当日4200円(共にフード&1ドリンク付)
定員:80名
予約:CHUBBYまで
   TEL・・・03-3324-6684
   mail・・・contact@franx.jp
以下をご明記の上、ご連絡お願いいたします。
●【ご予約の日(11月8日or28日)】
●【お名前(カタカナでフルネーム)】
●【電話番号】
●【人数】

*chubbyから確認メールを送信させて頂きます。
 PCメールが拒否設定されている場合はお返事が届かないことがありますが、ご予約は承っております 。

------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月22日 (水)

11月8日の代田橋CHUBBYオープニングイベント

11月8日(土)、代田橋CHUBBY個展「zero landscape」のオープニングイベント。 

 
原田茶飯事君が歌ってくれる。
茶飯事君はこの6年続いているCHUBBYの個展で5回も登場してくれている。 
 
その全部を覚えている。 
 
おもえば、このCHUBBYの時だけではなくて、
生まれてはじめての自主企画の「世田谷組曲」のときだって、
去年の神保町の公開制作のときだって、
今年の夏の名古屋のときだって、 
いつだって大切なときは茶飯事君に歌ってもらった。 
 
出会ってから5年と少し。
 
毎年、ふたりで年末は飲むのも恒例。 
 
それで「今年はどうだった?何点だった?」なんて
ことを話す。 
 
今年は茶飯事君はどんな歌を聴かせてくれるのだろうな。 
 
楽しみだ。

Haradasahanjithumb150xauto50


| | コメント (0) | トラックバック (0)

僕は大学は鳥取で、そこの農学部の森林学科というところで

森の勉強したのだけど、森の研究といっても、
樹木のなかの化学的な物質の研究から、
林業で使う機械の研究から、
生態系の研究までとてもさまざま。 
 
 
 
僕はそのなかでも社会科学にちかい感じで
政治学や文化の勉強をしていた。 
 
なんでそのような勉強をしたからというと、
一番大きな理由は教授が好きだったからだ。 
 
とてものんびりと、それでも長く長くお話をする先生で、
お酒もよく飲んだ。 
 
一緒に釣りにいったり、ほんととてもかわいがってくれたな。 
 
いつか、梅雨になった時に、僕は研究室で先生とふたりで
なんとなく「毎日、雨で嫌ですねぇ」と先生に言ったら、
先生は「そうですねぇ、じめじめと嫌ですね。。でも、
これがいいんですよ。樹木たちは喜んでいるでしょうね。
はげしく降らないで、優しい雨。地面がゆっくりと水分を含んでいくのが
いいのです。これがあるから夏も乗り切れるんじゃないでしょうか。
 
 
でも、そんなことより、なにより木々は気持ち位でしょうねぇ」

というようなことを言った。  
 
僕はそんなことを言う、先生がとても好きだった。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月19日 (日)

この前は母さんの夢をみた。 

 
僕は出かけるところで、玄関をでるときには
父さんと母さんが見送ってくれた。 
 
僕は途中まで普通に家を出ようとしていたけれど、
玄関をでてから「あっ母さんはもういないんだった。これは夢で母さんがでてくれているんだ」と
わかった。
 
それで、母さんが家の奥のほうにひっこむまえに
もう一度母さんに会いたくて、また扉をあけて
母さんを呼んだ。 
 
母さんはこっちに向かってきてくれた。
でも、僕は「いつもここで目が覚めてしまうんだ。今日は目がさめないでくれ」と願った。 
 
そうしたら、目が覚めないまま母さんは僕の前まできてくれた。 
僕はとても嬉しくて母さんを抱きしめた。 
母さんは太っていて、それが背が小さい。 
その感触だった。 
 
母さんは、わりと、普通な顔で笑っていた。 
 
そこで、目が覚めた。 
 

目が覚めるのが少し遅くて嬉しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月18日 (土)

準備

11月5日(水)から12月1日(月)まで

代田橋CHUBBYで個展。 

DM、できあがりました。
 

今その準備をしている。 
 
今年で6年目。
 
いつもこの季節。 
 
それはいいことだと思う。 

1年間、描いてきたことの成果や成長を
試すような気持ちになる。 
 
去年描いたものや
一昨年描いたものや
その前の年に描いたものを想う。 

それらを超えていきたいな。 
 
もちろんイベントも。
まずは11月8日(土)はオープニングイベント。
おおはた雄一さんと原田茶飯事君を招いて。 
ものすごく濃密ないい夜になると思う。 
DJはDMのデザインをしてくれた林俊一くんと
そして、いつもお世話になっているけいた君。
 
CHUBBYのビュッフェスタイルの食事も楽しみ。
先日、「こんなの作って~」と伝えてみた。 

11月28日(金)はクロージングイベント。
こちらは古くからの友達、西尾大介くと
そして、敬愛する渡辺シュンスケさんの参加が決まっています。
もうひとりも10月下旬には発表したいと思います。
 
ぜひ遊びにいらしてくださいね。

Zl

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月17日 (金)

10月26日は代官山でピータージョセフヘッドさんとライブペインティング

いつもお世話になっている代官山晴れたら空に豆まいてで
素敵なイベントにお誘いいただきました。 
 
めずらしくお昼のイベントです。 
 
ぜひ遊びにいらしてくださいね!

---------------------------------------------------------------------------------------------


イベント名:「おんがくとえのじかん〜ピータージョセフヘッド来日公演〜」 日時:10月26日(日) 場所:東京代官山「晴れたら空に豆まいて」    http://mameroma

ntic.com/?p=299

64 時間:開場12:00/開演12

:30 料金:前売2000円/当日25

00円(共にドリンク代別途) 出演: ピータージョセフヘッド Pragma:https://

www.youtube.com

/watch?v=qrE2Bs

tR2BA 近藤康平(ライブペインティング)

--------------------------------------------------------------------------------------

続きを読む "10月26日は代官山でピータージョセフヘッドさんとライブペインティング"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月25日は千葉いすみ市チャナリーフで樽木栄一郎くんと。

昨日は日野市のカレー屋さん「ドードー」で

オーダーペインティングイベントでした。
 
樽木栄一郎くんのライブもあり、とても
贅沢な時間でした。 
 
オーダーペインティングもたくさんありがとうございました。
昨日は靴や、スマホケースや、布や服や木の立方体などに
描かせてもらいました。 
 
10月25日(土)は千葉県いすみ市のチャナリーフさんで
樽木栄一郎くんとライブペインティングです。 
 
樽木君、いよいよ新譜にむけてギアがはいってきました。
ライブ、とても面白いです。
ぜひ遊びにいらしてくださいね。

チャナリーフは、森のなかにある心地よい
アジアンカフェで、音の響きもよいので、樽木君のライブが楽しみです。 

僕はオーダーペインティングを承りますので、
よかったらお好きなものをお持ちくださいませ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月15日 (水)

福山、松江、岡山の旅

樽木栄一郎くんとの1週間ほどの旅が終わって帰ってきました。

 
今回は東京からずっと樽木君の車。
樽木君にずっと運転してもらいました。
本当にありがとう。
福山のkokon。
松江の清光院下ギャラリー。
岡山早島のぬか。 

 
それぞれで多くの人に出会いました。
それぞれの場所のライブペインティングができました。
本当にありがとうございました。 
 
車の中では樽木君が好きな音楽を
たくさんかけてくれました。
知らない音楽もたくさんあり、面白かったです。 
 
朝方、光がさしてくるころ
ビョークの曲をかけてくれて、
それが厚い雲と薄い雲と山並みと光がまじりあった
景色にぴったりで、感動しました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 7日 (火)

10月の追加のイベント

10月に、イベントがふたつ、追加で決まりました。

ひとつはオーダーペインティングイベントで
もうひとつはライブペインティングです。
どうぞよろしくお願いいたします。

------------------------------------------------------------------------------------------------------- イベント名:『樽木栄一郎 Solo Live +近藤康平(オーダーペインティング)』 日時:10月16日(木) 場所:東京都豊田【dodo】    東京都日野市多摩平1-5-12  042-582-3750 時間:開場 18:00/開演19:30 ライブの料金:前売 ¥2000/当日 ¥2500 出演:樽木栄一郎/近藤康平(オーダーペインティング) 予約: nekonogahanwakarikari@gmail.com *樽木君のライブを聞きながら、オーダーペインティングイベントです。 オーダーペインティングの価格や注意事項はこちらです。 http://kkouhei.cocolog-nifty.com/blog/2014/08/post-a55d.html ------------------------------------------------------------------------------------------------------ イベント名:「おんがくとえのじかん〜ピータージョセフヘッド来日公演〜」 日時:10月26日(日) 場所:東京代官山「晴れたら空に豆まいて」    http://mameromantic.com/?p=29964 時間:開場12:00/開演12:30 料金:前売2000円/当日2500円(共にドリンク代別途) 出演: ピータージョセフヘッド Pragma:https://www.youtube.com/watch?v=qrE2BstR2BA 近藤康平(ライブペインティング)

------------------------

【プロフィール】 ピータージョセフヘッド 過去に4年間日本に在住経歴あり。 琴と三味線が弾ける親日家のオーストラリア人シンガーソングライター。 オーストラリアではメルボルンを拠点に「アクターブディスト」、 「タイディタウンズ」というアバンポップ/ロック/フォークバンドとして活動し、 ソロとしてもアルバムを出している。 オーストラリアのJJJ(全国ネットの若者向けラジオ局)は、 彼のソロデビューアルバム『Normal Ours』を「『神経質』、『ぎこちなさ』、『早口』、 『つまづきながら勝ち取った栄光』の全てを捉えている」と評価し、 更にアメリカのウェブサイト『ポップマターズ』では「ピータージョセフヘッドは身近で かつ冒険的なポップミュージックが可能であるということを証明した」と評価している。 Tailor Made for a small roomなど日本のア-ティストと様々なコラボレーションもしている 2014年には「たゆたう」と共同録音し、「連絡」というシングルを9月にリリース予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 1日 (水)

今夜は樽木栄一郎くん、zerokichiさん、西村周平さん、宮川剛さんと代田橋CHUBBYで。

今夜、いつもお世話になっている僕のホームである
代田橋CHUBBYの9周年を、素晴らしい方々と一緒に
お祝いします。

ゲストで宮川剛さんの参加も決定しました。
 

ぜひ、遊びにいらしてくださいね。
 


イベント名:『9周年を勝手に祝う宴』 日時:10月1日(水) 場所:東京代田橋「CHUBBY」    東京都世田谷区大原2-27-9    http://chubby.bz/category/chubby/chubby-top 時間:19:00開場/20:00開演 出演:樽木栄一郎/近藤康平/CYLVAC(zerokichi+西村周平)
ゲスト:宮川剛 料金:3,500円※1ドリンクとフード付き 予約:☎︎03-3324-6684(CHUBBY) *お世話になりまくっている大好き代田橋CHUBBYの9周年を このメンツで勝手に祝ってしまいます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »