« 今日から旅 | トップページ | 渋谷パルコ1個展終了しました »

2015年4月 9日 (木)

4年目

僕がサラリーマンをやめて絵で食べるようになったのはちょうど3年前の4月からで、そのちょっと前にCHUBBYの高木さんに、そのことを相談というか報告をしていた。 
 
よく僕のタイムラインに登場する高木さんというのは
代田橋にあるCHUBBYというカフェ&ギャラリーというのを
経営されているオーナー。 
 
僕より年下だけど僕よりずっとしっかりしている。
酒がとても強い。

僕が絵を描きはじめてわりと最初のころに僕は高木さんに出会って、
それ以来ずっとCHUBBYで個展をさせてもらっている。
 
 

高木さんはロンドンのギャラリーで勤めていたこともあって、
現代アートやイラストレーションとは違う、
「絵の届け方」ということにとても意識的だった。 
 

僕自身も僕が大好きな音楽や服や映画のように、
絵を届けることができたらいいなぁと思っていたこともあり、
最初から話が弾んだんだと思う。 
 

それで、話しが最初にもどるけれど、 
 
僕が「仕事をやめようと思っているだ」と言ったら、
 
 
高木さんは冗談っぽい感じで 
 
 
「康平さん、平日の昼間に飲むビールはうまいですよ」と言って、僕は「それは最高だなぁ」と言って笑いあった。
 
 
そして、そのあとに高木さんはわりと真剣な声で

「康平さんが独立するなら僕は全力で応援するよ」 
 
と言ってくれた。 
 

それは本当に心強かった。
 
どこかに所属するわけでもなく、
絵描きの先輩がいるわけでもなく、
自分がどういうシーンを目指しているかもまだ見えていなく、
どういう風に生計を立てていけばいいのか
見当もついていなかった僕にすごく心強かった。 
 
仲間がいるというのは本当に嬉しいことだなと思った。

それから3年、こうして絵で描きつづけているのだけど、
今年に入ってから新宿伊勢丹での個展、そしていま開催中の
渋谷パルコ1と福岡警固「coffon」での個展と
すべて高木さんが手伝ってくれた。 
 
「あぁ、あの時の言葉は本当だったんだなぁ」とじーんとする。 
 

これからも一緒に楽しいことしていきたいし、
ちゃんと御恩も返していきたいなぁと思う4年目。

|

« 今日から旅 | トップページ | 渋谷パルコ1個展終了しました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/410143/59580827

この記事へのトラックバック一覧です: 4年目:

« 今日から旅 | トップページ | 渋谷パルコ1個展終了しました »