« 2月18日はSchroeder-Headzと。 | トップページ | ほしのがいねん君 »

2016年2月 2日 (火)

landskape始動

12674471_10201101061685274_46510040

ライブペインティングと映像を中心にすえた

新しいプロジェクトをはじめることになりました。
メンバーは鈴木さえ子さん、掛川陽介さん、本澤尚久さん。
映像クリエーターの土井昌徳。
初ライブは2月26日(金)渋谷7thfloor。
ゲストにお招きするのはずっとご一緒してみたかった
UQIYO。
わくわくしています。
-------------------------------------------------------

近藤康平主宰によるニュープロジェクト、"landskape"始動!

ライブペインティングと音楽と映像の対話によって描き出される新しい景色。

イベント名:ニューランドスケープ

日時:2016 2/26 (Fri.) 場所:渋谷7th floor

料金:前売 ¥3,000 ➕ 1DRINK/当日 ¥3,500 ➕ 1DRINK 時間:OPEN 19:00/START 20:00 出演:landskape

ゲスト:UQiYO

DJ:hanadagumi/imazekiNG(KAMINARI WORKS)

問い合わせ 渋谷7th floor http://7th-floor.net/ TEL 03-3462-4466

渋谷7th floor 電話予約 2/6〜2/25 TEL 03-3462-4466(15:00〜20:00)

【landskape プロフィール】

ライブペインティングパフォーマー近藤康平主宰によるニュープロジェクト。 ソロ活動の一方、映画、ドキュメンタリー、CM、アニメなど数々の意欲的な映像音楽を手がけてきた鈴木さえ子、言葉の壁を超えるヴィジュアルな音楽性が国外のリスナーからも評価されているバンドLanguageで活動中の2人、掛川陽介、本澤尚之らのミュージシャンと、映像クリエーター土井昌徳とのコラボレーションによる新しいライブパフォーマンス・ユニット。

【近藤康平】

ライブペインティングパフォーマー/絵描き 1975年生まれ 鳥取大学大学院農学研究科卒業森林学を学ぶ ライブペインティング、服飾ブランド提供、 書籍装丁、CDジャケット、舞台美術など 様々な「絵」のジャンルで活動をしている

【web】http://kondokohei.net/

主な展示 『flower』(原宿ラフォーレ原宿 2011年) 『みたかった景色』(代田橋CHUBBY 2012年) 『+blue』(中目黒ジィオデシック 2013年) 『過程』(神保町エディトリー神保町 2013年) 『祝福の色』(沼津THE BLUE WATER 2014年) 『under』(名古屋rita 2014年) 『zero landscape』(代田橋CHUBBY 2014年) 『park the flower』(新宿伊勢丹 2015年) 『「color magic symphony』(渋谷PARCO part1 2015年) 等多数

【work】 ●ファッションブランド「ACID GALLERY」への図案提供(2013年s/s~) ●NHKネットコミュニケーション小説への表紙絵・挿絵提供 ●白井良明(ムーンライダーズ)など各ミュージシャンのCDジャケット柄提供 ●Schroeder-Headz ツアーグッズ コラボレーション(2014年~) ●フランス子供服ブランド「b.b.c」ヴィーナスフォート店 店内壁画(2013年) ●伊勢丹新宿店「羊羹コレクション2014」への映像作品提供 等多数

【ライブペインティング】 様々なミュージシャンの演奏に即興で絵を描いていくのを特徴としている。 40分前後の時間で、音楽に反応/同期しながら、巨大なキャンバスに手の平をつかいものすごい速度で,何度も景色を塗りかえていくパフォーマンスは 「このようなライブペインティングはみたことがない」 「映画をみているようだった」 と好評を得ている。

これまでに白井良明(ムーンライダーズ)、坂本美雨、會田茂一、新居昭乃、おおはた雄一、 ショコラ&アキト、ハシケン、L.E.D.、schroeder-headz、 渡辺シュンスケ、エマーソン北村、坂田学、清水shimmyひろたか、ASA-CHNAG・・・ など様々なミュージシャンとライブペインティングセッションを おこなっている。

2014年よりギタリスト木暮晋也とARTでROCKなユニットCANVAS BANDを結成。

【鈴木さえ子(Key, Dr, etc)】

桐朋学園芸術短大音楽科卒。80年に「シネマ」のドラマーとしてデビュー。その後フィルムス、立花ハジメ&H、坂本龍一のB2-Unitsなどのバンドで活動しながら、83年アルバム「毎日がクリスマスだったら」でソロデビュー。作詞、作曲、編曲はもとより、ドラム、ピアノ、マリンバからボーカルにまで及ぶマルチな才能で、自身のアルバムの他、200曲を超えるCM音楽、映画音楽、セッションミュージシャンとして活動してきた。’印象派’に影響を受けた色彩豊かな音作りで知られる。

【掛川陽介(G,etc) / 本澤尚之(B,etc)】

インディー系バンドLanguageのメンバー/音楽プロデューサー。ギターロック、ダブ、シューゲイザーなどがバックグラウンド。北野映画(TAKESHIS')のサウンドトラック他、映像音楽も多く手がける。Lo Recordings(英)、Boomtown(独)といった国外のレーベルからデュオでエレクトロニカ/アンビエント作品をリリースするなど、その活動は無境界。

【土井昌徳(stage visual)】

映像ディレクター/VJ。 Visual Design Studio HERE. 代表。

CGデザイナーとして数々の大作映画やTVアニメーションシリーズ等で経験を 積んだのち、空間映像表現に特化したディレクターとして活動をはじめる。 現場で培われた技術や経験を生かし、プロジェクションマッピングや先端技術を 組み込んだ 繊細で斬新な演出を得意とする。 空間映像演出をコアとしたヴィジュアルデザインスタジオ、「HERE.」代表。

VJ(Visual Jockey)としては15年以上の活動経歴を持つ。 数々のコンサート・ライブハウス・クラブシーンでの演出に携わり、 ダイナミックかつ緊張感のあるオペレーションには定評がある。

【web】 www.here-we-are.jp

【work】 ・Ko Shibasaki Live Tour 2015「こううたう」ステージ映像ディレクション ・伊勢丹新宿店ミュージアムキューブ「Parallels of ISETAN」 プロジェク ションマッピング演出 ・2PM ARENA TOUR 2015 ”Six Higher Days"ステージ映像制作 ・Jun.K(From 2PM) solo Tour 2015 “LOVE LETTER"ステージ映像制作 ・バズリズムライブ2015 ステージ映像制作 ・LOFT店内映像・デジタルサイネージ映像制作 ・The PBJ「Running Wild feat.VENIOR」360 degree Motion Graphics 演出 ・アトレ吉祥寺 はなびの広場プロジェクションマピング 演出 ・Dining & Bar MOTEL EBISU 店内プロジェクションマッピング演出 ・NEC LaVie 新製品発表会 オープニング映像制作 他多数 

【UQiYO プロフィール】 "日常を、心地よい非日常-浮世-にいざなう音楽ユニット" Vo/ComposerのYuqiを軸に2010年よりPfのPhantaoと活動を開始。後に加わるDrのSimaとの3人ユニット。2013年5月にアルバム『UQiYO』発売。評判が口コミで広がり、全国のCDショップやレコードセレクトショップで相次いで「Album of the Month」等大きく取り上げられ、発売から1年後に異例の全国流通。

2015年3月に2nd Album「TWiLiGHT」発売。全国12か所のツアーの大成功と、現在もロングセールを続けている。ラジオ/TV出演、北海道ライジング・サンへの出演など、着実に活動の範囲を広げる。

2016年1月に1st Mini Album「Black Box」発売。元ちとせや、酒井景都など豪華ゲストボーカルを迎えての楽曲は今までになかった客層に波紋を広げている。

音楽の「届け方」について、常に新しい試みを行う姿勢と作風は、国内外で活躍するクリエイターの共感を得て、多数のコラボレーションを行う活動は多くの人々からも注目されている。LIVEはライブハウス以外にも映画館、コワーキングスペース、図書館、お寺、教会など様々な場所で積極的に行っており、オーディエンスと共に音楽をつくる独自なスタイルが特徴である。 ポップ音楽がより公衆化して楽しみにくくなっている昨今、一人ひとりにとってパーソナルな体験になり得る音楽をもう一度丁寧に届けたいと考えている。

HP http://uqiyo.com/ note https://note.mu/uqiyo FACEBOOK https://www.facebook.com/Uqiyo

|

« 2月18日はSchroeder-Headzと。 | トップページ | ほしのがいねん君 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/410143/63763892

この記事へのトラックバック一覧です: landskape始動:

« 2月18日はSchroeder-Headzと。 | トップページ | ほしのがいねん君 »