« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月30日 (木)

7月

6月ももう終わり。 

 
7月は週末ごとにいろんなところに行く。
福島郡山、仙台、名古屋、四日市、熱海、岐阜、もう一回名古屋。
 
あとはじめて逗子でオーダーペインティングも決まりそう。
まだ詳細決まっていないけれど。7月23日だ。 
 
7月16日は自主企画。六本木VARIT。 
自主企画は3月の一日限定個展の時以来だからすこしドキドキする。
頑張ろうっと。 
 
 
今年前半は個展が広島と銀座でありその制作で駆け抜けた気がする。 
 
あと成山君との宵ツアーや岡山のフェスhoshiitoに出れたこと。 
渡辺シュンスケさんと札幌、広島や京都などいろんなところでライブペインティングしたこと。
リキッドルームでschroeder-headzと一緒にグレープバインの企画に
出させてもらったことなど・・・。
 
landskapeのはじめてのライブがあったこと・・・。
 
 
いろんなことがあったな。 
 
今年の後半はもっと制作中心になりそうだ。
 
名古屋パルコ、大分フォーラスなど百貨店での展示。 
あとは毎年恒例の代田橋CHUBBY。
もちろん気合がはいっている。 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月28日 (火)

今日は雨

今日は雨。 

 
僕の部屋は畳で障子で壁は白色の和室。 
 
それで雨の日の光はぼんやりと薄暗く、
そんな光の中で雨の音が静かに聞こえて、
それでコーヒーを飲んだりするのは、
なんて気持ちがいいんだろう。 
 
こんな日に開高健の「オーパ!」のブラジル編で
あの広大で灼熱なブラジルの釣りの紀行文を読み、
没頭するのもいい時間。  
すべてが激しい。 
全か無。
極から極へ。
そういえば僕は大学で森林学を学んでいたのだけど
恩師の八木先生が僕がまだ大学2年生の時に
「近藤くん、日本の森林を考える上で雨の降り方というのはとても特徴的なことなんですよ」と
話したことを思い出す。 
「年間降水量は日本は多いほうだけど、それでも似たような降水量の地域は世界にあります。でも日本の雨はその降り方に特徴があります。年間を通じて穏やかに降るんですよ。
しっとりゆっくり穏やかに。同じような降水量でも激しい気候のところもありますね。ばぁ~~と一気に降ってそのあとはカンカン照り。日本は優しいんです。だから土が育ちやすいんです。木も育ちやすいんです」
なんてことを言っていた。  
それとそのあともいろんなことを言っていた。 
 
先生の声、懐かしいな。
 
 
雨の音が聞こえる部屋の中で、そんな記憶がいくつも連鎖していくのもいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月27日 (月)

鹿島

このまえ鹿島スタジアムにアントラーズの試合を見てきた。 

福岡が相手で勝てば1stステージの優勝。
 
僕は茨城県育ちだからアントラーズのファン。 
 
高校生のときにJリーグの創設の話がうかび、
その前年の大会で鹿島は優賞した。 
 
そのときからファン。 
 
なるべくスタジアムに行きたいけれど、
どうしてもこの仕事は土日にイベントが入りやすいので
なかなか行けない。 
 
今回も去年の川崎戦以来だった。 
 
試合は勝って無事に鹿島が優勝。 
 
 
今回はじめてイーストサイドという席で観戦したのだけど、
けっこう見やすかったなぁ。 
 
今年も何回か行けたらいいな。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月24日 (金)

ありがとうございました

昨日は恵比寿BATICAでライブペインティング。 

樽木栄一郎くん、re:plusさん、kie katagiさんととても楽しく
絵を描くことができました。 
 
みんな個性的で素晴らしい音楽家でした。
来てくださったみなさま、BATICA、DJのみなさんありがとうございました。 
 
しばらく都内でのライブペインティングはなく次回は
7月16日の六本木VARITでの自主企画です。
 
上野啓示くん(カミナリグモ)、OLDE WORLDE(バンドセット)と
あわせてライブペインティングとライブドローイング。 
 
そして絵の展示もあります。
 
 
僕のさまざまな絵のスタイルをお見せできたらいいなと思います。 
 
イベントそのものは7月2日の福島郡山でのオーダーペインティング。
7月3日の仙台のライブペインティング(樽木栄一郎くんと)があがります。 
 
ぜひ遊びにいらしてくださいね。 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月22日 (水)

明日は恵比寿BATICAでライブペインティング

 
母さんは早起きで朝ご飯を用意しているうちに
そのうち父さんが起きてきて、それでふたりがしゃべっている・・・というか
母さんが包丁とまな板のトントンという音とともに、
あれこれ父さんに話しかけてそれにたいして父さんが「うん」とか
「そうだね」とかそんな相槌をうっているのが、
母さんがいなくなるまでの僕の家の朝の風景で、
僕たちはその母さんのおしゃべりの声が目覚まし時計かわりで、
その声でいつも目が覚めていた。
 
 
今朝、その声が聞こえて目が覚めた。 
 
 
目が覚める時だから、母さんがいないことは気づいていなくて
自然と起きたのだけど起きてちょっと経ってから
「あ、母さんの声だったな」と思って本当にすごく懐かしい気持ちになった。 
 
明日は恵比寿BATICAでライブペインティング。
3人の出演者にあわせて3枚描きます。
大変だ!でも楽しみだ!
タイトル:近藤康平×BATICA presents 『おといろこえ』 日程:2016年6月23日(木) 時間:OPEN-START 19:00-19:30 会場:恵比寿BATICA    〒150-0022東京都渋谷区恵比寿南3-1-25 ICE CUBE 1F/2F    http://www.batica.jp/ チケット: <当日>¥2,800(+2D)/<前売>¥2,300(+2D) 出演: <LIVE PAINTING>近藤康平 <LIVE>Kie Katagi/re:plus/樽木栄一郎 DJ:hanadagumi/pur/bose of tanaka/st elienne ■オフィシャルサイト:http://www.batica.jp/ ■主催/企画制作:恵比寿BATICA ■お問い合わせ:03-5734-1995

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月21日 (火)

スキャン

今日は雨。 

午前中は制作をして、締め切りの絵が完成した。 
 
 
それでセブンイレブンにいってスキャンをして、
データをすこし整えてからさっき納品先に送った。 
 
ホッとする。 
 
めずらしく猿を描いた。 
 
スキャンは最近はずっとセブンイレブンでしている。
けっこう画像がいい。  
家ですればいいのだけど家のスキャナーが壊れてから
ずっとsevenイレブン。 
 
買いなおせばいいのだけど、なんかセブンイレブンまで
歩いていくのが気分転換になるというか、
「あと少しだ!」という気持ちになるのが楽しくて
最近はずっとそうしている。 
 
それにセブンイレブンは小学校・中学校の同級生の
友達がやっているので、ときどき彼に会えるのもうれしい。 
僕の小学校のときのあだ名は「こーちゃん」でいま「こーちゃん」と
僕のことを呼ぶ人は少ない。 
それでその友達に会うと「こーちゃん、今日は早いね」とか
「もう仕事終わり?」とか「こーちゃん、手が汚れているね」 とか
ちょっと話すのだけど、そんなのもうれしい。 
 
 
こっちに帰ってきて小学校とか中学校の友達に会うと
なんだかすごくうれしい。 
 
町がそうなのかもしれないけれど、
僕が暮らす町の人はみんなすごく優しい。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月10日 (金)

取手ハコカフェまでの道のり

明日はいよいよ「宵」@取手ハコカフェ。 

 
ハコカフェ、すこし遠いので道順を説明しますね。 
 
歩く方は最寄り駅は関東鉄道常総線の「戸頭駅」です。 
この前、計測したら僕の足で歩いて徒歩13分でした。
(タクシーを使いたい方は関東鉄道常総線の「稲戸井駅」が最寄りです)
 
関東鉄道常総線の「戸頭駅」はJR取手駅で乗り換えです。
取手駅から6駅12分です。
明日のイベントの開場が16:30なので取手発16:00戸頭駅16:12着というのに
乗ればちょうどいい感じです。
 
戸頭駅改札口はひとつしかないです。
改札口をでたら左のほうに行ってください。
 
そうしたらこんなトンネルのような道がありますので、そこをすすんでください。 

Image2_1

そこを抜けると左手に「常陽銀行」が見えます。

Image1

常陽銀行を通りすぎたらすぐに左折です。
こんな駐輪場と常陽銀行の間の道です。 

Image1_2

すぐに「とりしん」というお店が見えるのでそこを右折です。

「とりしん」と駐輪場のあいだの道を進む感じです。

戸頭駅を背にすすむ感じです。 

あとはこの道をひたすらまっすぐです。

途中でこんな細い道になってもまっすぐです。

Image4

歩いていると左手に「サントーレ」という洋菓子店があったり、

「中村酒店」というお酒があったり、

公園があったり、「戸頭小学校」があってもまっすぐです。

信号はひとつ超えていきます。 

 

すると右手にこんなオレンジ色の屋根のお店が見えてきます。

Image2

これがハコカフェです. 

ハコカフェの由来は、もともとここはタバコ屋さんだったそうです。 

そのタバコ屋さんの看板の「タ」とバの「¨」がはげてしまったそうです。

それをそのまま生かして「ハコ」カフェだそうです。 

 

住所電話番号はこちらです。

住所: 茨城県取手市戸頭3丁目2−1

みなさん気を付けていらしてくださいね。

きっと戸頭駅で「宵っぽいなぁ」という人をみかけたら声をかけあって

いらしてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 9日 (木)

取手おすすめ!

今週末、6月11日(土)は取手ハコカフェで成山剛くん(sleepy.ab)がやってくる!!

そんなわけで取手の僕のおすすめです!
 
○キリンビール取手工場・・・工場見学最高!最高のビールの試飲ができます!くわしくはこちら。 だいたい70分のコースだから13:30からのコースに行くのがベストかも!
○カフェju-tou・・・・少し歩くけれどめちゃくちゃおいしいカフェ!ライブもやっていて、エマーソン北村さん、ナカコー&フルカワミキさんもやっていた!お店のHP
 
○カレーのハリオン・・・取手駅東口にあってなぜか酎ハイとかめちゃ安いし朝5時までやっている。取手バンドマンはけっこう使っている感じがする。 
 
○和菓子の青柳・・・僕の中学校の同級生があとを継いでいる老舗和菓子。おいしい。 
○居酒屋さつま・・・めちゃくちゃ古い居酒屋。居酒屋放浪記的・・・というか。雰囲気よし。つまみもうまい。 
○長禅寺・・・石段をあがっていくお寺。まあまあ広いし緑が豊かだし気持ちがいい。 
 
○漬物の新六・・・140年の歴史を持つ漬物や。奈良漬が有名だけど他のもおいしい。 
○田中酒造・・・取手が誇る酒造会社。君萬代がメイン銘柄。こちらは蔵創業350年。店もめちゃくちゃ古いし、そこの2階にギャラリーがあるっぽい。 
○利根川の土手・・・関東平野どまんなか!って感じで本当に空が広くて気持ちがいいです。 
 
 地図を描いてみた。 
 

Img_2164

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 3日 (金)

7月16日(土)@六本木VARIT 近藤康平 prsents「pictures」

近藤康平 prsents「pictures」


日時:7月16日(土)
 

場所:六本木「VARIT」
       【住所】東京都港区六本木5丁目18-2 大昌第二ビル B1
       【web】http://www.r-varit.net/
 

出演:上野啓示(カミナリグモ) /OLDE WORLDE(バンドセット)

ライブドローイング&ペインティング:近藤康平

 

展示:近藤康平/沼田壮平(OLDE WORLDE)


DJ:hanadagumi

 

料金:前売3000円/当日3500円(共に+1drink要オーダー)

 

時間:16:00開場/18:00開演

 

内容:

近藤康平が大好きなアーティストともに「絵」のすべてをみせるイベント!!!

今回は上野啓示(カミナリグモ)×ライブドローイング、OLDE WORLDE×ライブペインティングにくわえて素晴らしいイラストレーターでもある沼田壮平(OLDEWORLDE)と一緒に展示作品の二人展も行います。

さまざまな絵の世界をたっぷりとお楽しみください。
 

予約:電話予約 六本木VARIT.6/4(土)~7/15(金) 03-6441-0825(15:00~20:00)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »